税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > パソコン・IT > なぜスマホでテレビが見られない?  

なぜスマホでテレビが見られない?

2012 - 05/24 [Thu] - 13:36

 スマホを使っていて私が一番欲しいアプリ、というかサービスは、テレビのネット放送ですね。いろんな大人の事情があることはよくわかるのですが(笑)、ユーザーの立場に立って考えてみれば、今この時代に電波やケーブルを使わないとテレビ放送を見ることができない、というのはおかしな話ですよね。

 だってNHKの国際放送やラジオ放送を行えるアプリは既にありますので、これらを使うと、ネットでテレビやラジオが視聴できることの利便性を強く実感することができます。結局はスポンサーと放送局の関係、言ってみれば放送局の利益、既得権益を守るためだけに放送局はネットへの対応をワザと遅らせているだけなんですよね。

 もちろんワンセグを使えば携帯などでテレビ放送を見ることはできるのですが、何かショボイですよね(笑)。電波の悪いところなら見ることができませんし、そんなことより携帯の電波が届く場所でネットを通じて見る方が遙かに効率的です。放送品質も高いし。

 もしかすると放送法とか電波法なんていう、様々な放送局を取り巻く法律がネットにおける放送の自由かを阻んでいるのかも知れませんが、ホントにバカバカしい話だと思います。もちろんスマホでテレビを観ることができないばかりでなく、パソコンでテレビを自由に見ることができないことも不思議としか言いようがないですからね。

 各地方におけるスポンサーと放送局との放送エリアの問題があって民法放送局がネットで放送を行わないのだろうと推察しますが、しかし、今どきであればIPアドレスでネット接続者の地域を特定することができるらしいので、技術的にはネット放送は全く問題が無いと思うんですよね。

 きっとネットで放送が受信できるようになってしまうと、テレビも含めてほとんどの人がネットで放送を受信するようになるので、今まで莫大な費用をかけて(人工衛星まで使って)用意してきた電波放送設備が全部無駄になるからという理由も大きいのでしょうね。

 そういう経営的な問題があることはわかるのですが、しかしそれにしたって結局は放送局の都合であって、視聴者からすればそんなこと知ったことじゃありません。私たちにすれば、コストが安く、便利に放送が受信できればそれに越したことはありません。

 放送をネットに解放しない、或いはどこの放送局も横並びでネットでの放送を行わない状況はユーザーにとって公平な状況であるとは言えませんよね。こんなのカルテルみたいなもんです。もっと言えば、安いコストで放送する方法があるにもかかわらず、既存の設備を使うという放送局側の都合のためだけにに放送にかかるコストも高くなってしまっているわけで、そのせいでスポンサーたちもムダに高い広告料を支払わされているんじゃないでしょうか。

 結局放送局の利益、既得権益確保のためだけにネットでの放送を行っていないとしか思えないので、こんな状況は早急に打破すべきですよね。電話も含めて、本当にこれだけネットを使った便利で安いサービスが進化しているのに、ほとんど、というか全く進化していないのは放送だけですから、何とかして欲しいもんです。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1347-20e9b86b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード