税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > ニュース > 万引き教師、懲戒免職取消し  

万引き教師、懲戒免職取消し

2012 - 05/17 [Thu] - 01:00

 今日の新聞を読んでいますと、スーパーで700万円を超える万引きして現行犯逮捕された大阪の元教師が、「教員免許有剥奪の処分が重すぎる」として訴訟し、勝ったのだとか。

 なんでも、「万引きの金額に比べ、教師免許取消しなど、被害が大きい」という理由だとか。なんじゃそりゃ。泥棒しておいて、「被害」って何よ?700万円以上も万引きしてりゃ、そんなの立派な盗っ人、犯罪者ですよ。犯罪者なのに「教員免許取消のほうが被害が大きい」って裁判で勝っちゃうなんて意味わかんない。

 凄いですねぇ、学校の先生って犯罪者、泥棒でもなれるんですねぇ。驚きですねぇ(笑)。学校の先生って子供にモラルを教えるのも仕事なんじゃないでしょうかねぇ?こんな奴が子供に勉強を教えたり、教育できたりできるんでしょうかねぇ?自分の生活すら律することができないヤツに、なんで他人の子供の教育ができるんでしょう?

 万引きしても教師免許が剥奪されないのなら、教師免許なんてなんやねん、てかんじですよね。大阪だからこういう話が起きるのか、どこでも一緒なのか知りませんけど、学校の先生って、ほんとカスかハズレばっかりなんですかね?

 世の中おかしいんと違いますか?泥棒が学校の先生だなんて、そんなんありですか?全く、すごい世の中ですね。それに、こんな裁判起こして勝っちゃうのもおかしいし、こんな気違い先生の弁護をする弁護士の頭もおかしいですよ。

 本当に世の中には「善意」とか「真面目」って死語なんですね。驚きましたよ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1335-9797dca2

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード