税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > なんか最近ヘンな出来事が多い  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか最近ヘンな出来事が多い

2012 - 04/24 [Tue] - 00:54

 最近困った交通事故が多いですね。先日も京都で暴走した自動車が通行人をはね飛ばし、自分も事故死。そして今日は無免許で居眠り運転の18歳が通学途中の小学生の列に突入。また交通事故ではないですが、東京では中学生がバスジャックを試みて失敗。運転手の胸を刺して逃走の末、逮捕されました。

 なんかヘンな事件ばかりですね、最近。千年に一回といわれる大地震と大津波が起きたり、富士山の爆発が現実味を帯びてきたり。2012年世界滅亡説を現実にさせるであろうといわれる北朝鮮は、いま韓国を総攻撃すると息巻いています。

 この1-2年の間に偶然このようなおかしな事件ばかりが立て続けに起きているように見えますが、多分これは偶然ではないですね。きっと日本に民主党政権が誕生したのも、そのおかしな事件のうちの一つだと思いますが、なんか本当にヘンな事件・事故・災害ばかりが起きています。

 ユーロもずーっとおかしなままだし、アメリカも全くぴりっとしません。中国もヘンな追放劇があって、民衆がいつまで黙っているのか分かりません。先ほども触れた北朝鮮は、まあそもそもワケわかんない国だし、お坊ちゃまのジョンウンが相当功を焦っているので、ソウルあたりにミサイルを撃ち込む可能性は十分あります。

 まぁ、そうなったら北朝鮮は速攻で国が消滅すると思いますが・・。しかしその後の東アジアが相当混乱することは間違いありません。

 昨年末にジョンイルが死んだあたりから「これは、本当に2012年、北朝鮮ヤバイなぁ」とは思っていましたが、なんかどんどん現実味を帯びている雰囲気があります。2012年に世界が滅亡する、ということはもちろんジョークぐらいにしか捉えていませんが、どうも世界的にへんな感じになっているのは事実です。

 災害、人心、政治、全ての動きが各国でおかしくなっています。私が個人的に支持している、東京都による尖閣諸島買取の話も、これらの一環かも知れません。私が「嫌な感じ」を感じると、結構ヘンな出来事が実際に起きるのであまり書きたくない気もするのですが、どうも今年はヘンな年です。何か大きな出来事が起きるような気がします。もちろん昨年の東日本大震災よりもっとインパクトの大きな出来事が。

 日本に関していえば、一番可能性が大きいのは、北朝鮮の暴発(もしかする数日以内かも?)と富士山の噴火ですね。これらはなんとなく今年中に起きそうな気がしますねぇ。どちらも起きると世のなか大パニックになる事件ですからね。世界的にはなんでしょう、ユーロ崩壊と混乱?中国の体制崩壊?それとも凄まじい天変地異が起きる・・?

 そういう大きな事件が起きないで、何ごともなく「外れたなぁ」と笑って年が越してくれればよいのですが、何か全てのバランスが全世界的におかしくなっている気がします。地軸がずれるといろんなことがおかしくなる、という話を聞いたような気もするので、もしかして地球の地軸でも少し動いちゃったのかなぁ・・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1305-a40cd98a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。