税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 意外と早い中国からの輸入品  

意外と早い中国からの輸入品

2012 - 04/07 [Sat] - 21:24

 しばしばヤフーオークションやe-bay、はたまた直接ネットショッピングを行なっている業者から商品を買うのですが、海外から買い付けることが少なくありません。

 よくあるのはアメリカから趣味のパーツを買ったり、イギリスから靴を買ったり、というケースなのですが、そんな中でも日本やアメリカの業者に発注したのに、商品は中国本土や香港から発送されることがあります。

 つい先日も、子供に頼まれて日本のオークション出品者に発注したところ、中国から商品を直送されることが判明。しかも「発注後2-3週間納期がかかります」とのこと。

 子供が絶対必要な納期ギリギリだったので、遅れて商品が到着しても意味がないため、出品者に「必ず○○までに到着するか確約してください」とお願いすると、「必ず間に合わせます」とのこと。「まあ、中国人の約束だから、話半分に聞いておくか」と思いながらも待つことにしました。

 ところが、その約束をもらってからほんの2-3日後に商品が到着!これは凄い!あまりに早いので「国内にある在庫品を送ってきたのかな」と思いましたが、送り状を見ていますと、どうやら中国本土からの発送のようです。

 約束を守って期待以上の早さで商品を送ってくれた出品者にも感謝しますが、それ以上に中国本土からこの納期で商品が手元に届くことに驚きましたねぇ。アメリカから商品を買う場合には通常10日~2週間くらい、イギリスから靴を買うときは1週間~10日くらいですが、さすがに中国は隣の国ですね、圧倒的に早い(笑)。

 何度もブログに書いていますように、いまいち中国という国と現地の中国人は信用しきれないところがあるのですが、今回の取引などを通じてみても物流納期は早いし、取引のパートナーとしてはもはや外せない重要な地位を占めているのだなとつくづく感じましたねぇ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1285-a4975fb0

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード