税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 税理士紹介業者の電話なんかすぐ断ればいい  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士紹介業者の電話なんかすぐ断ればいい

2012 - 03/28 [Wed] - 12:55

 つい先程も久しぶりに税理士紹介業者から電話が。最近の業者は050で始まるIP電話を使ってくるので、電話番号だけでは顧客や相談者からの電話なのか、紹介業者からの電話なのか分からなくて困ります。

 最近のパターンは「先生のサイト拝見しました。先生の事務所では相続や法人の新規顧客を受け付けておられますか?もしそうでしたら、ウチのサイトで積極的に紹介しますけど」というやつですね。以前のように月額いくらいくら払って顧問先を紹介します、というパターンはすっかりと鳴りをひそめました。

 で、今までの私であれば「ああ、やってますよ」とひとまず答えて、話だけ聞いて最終的に断る、というパターンで会話を続けていたのですが、今日はめんどくさかったので「やってません」と答えました(笑)。ま、それでも向こうも営業ですから、「今後一年くらいは募集しない、ということでしょうか?」などと粘ります。

 なのでこっちも「そうですねぇ、当面は考えてないんです」と答えていますと、「分かりました。じゃあまた機会があれば。」と向こうから勝手にクロージングしてくれました(笑)。こりゃ楽でいいや(笑)。

 うん、次からはこれでいこう。「もしかしたらいい話しもあるかもしれない」などと色気を出して話を聞こうとするから、話が長引いちゃうんですよね。だいたいこういう業者はこっちのことなんか何も考えないで、テメェのところの銭儲けしか考えてないんだから、端から話しなんか聞かなくっていいんですよね。

 株屋などの投資の勧誘電話はいつもそうやってけんもほろろに断るんですが、少しでも仕事に関わる話かも、なんていう意識があるからついつい勧誘業者の電話を聞いちゃうんですよね。それが間違い(笑)。

 そうだな、次からもうこの手で全部断ろう。そうすりゃ向こうもかけてこなくなるだろ(笑)。そもそも勧誘業者の話なんか、普通に応対するのが間違ってるんですよね。あらためて今頃気がついたよ(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1273-99653a6a

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。