税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 防衛大臣ポストの適任者?そんなのいるわけない(笑)  

防衛大臣ポストの適任者?そんなのいるわけない(笑)

2012 - 03/27 [Tue] - 14:41

 北朝鮮の人工衛星発射に関して、政府は迎撃態勢を取れるように自衛隊に要請をする(した)みたいですね。

 へぇ、元社会党員が多数紛れ込んでいる民主党が、「自衛隊で迎撃」するんや。時代も変われば変わるもんですねぇ。「自衛隊は憲法違反!」などと高らかに自衛隊の存在自体を批判していた党だったはずなのに・・(笑)。それに旧社会党の議員がたくさんいる党なんだから、迎撃なんかしないで北朝鮮との「話し合い」で問題解決すりゃいいのに(笑)。ええ、社会党お得意の「戦争ではなく、話し合い」で。

 で、いまの田中防衛大臣、随分と頼りない方なんだそうですが、テレビを見ていますと誰かが「なんであれほど誰から見ても『適任』じゃない人が防衛大臣なんでしょう。他に適任者はいなかったのでしょうか?」とコメントしていました。
 
 しかしそりゃそうですよ、さっきも書きましたように、元々「自衛隊は憲法違反だ~!」と主張していた党の連中が混ざってるんですから、自衛隊や軍隊について適切に物事を判断できるような人材が民主党にいるわけ無いじゃないですか(笑)。そんな、防衛や軍隊についてちゃんとした知識や理解ができている人なんていませんよ。

 経済はわからない、外交もわからない、危機対応もできない、防衛もわからない、うーん、本当に素敵な政権を私たちは選挙で選んでしまったもんですねぇ(笑)。でもだからといって維新の会の連中を国政で第一党にしたって、やっぱり一緒ですよ。

 イメージと軽くて耳障りのよい言葉に惑わされると、国は大変な事になる、というよい勉強をしましたね。本当は20年程前のマドンナブームでみんな勉強したはずなんですけどねぇ・・・。やっぱり学んだことって、忘れちゃうんですね(笑)。

 私の心配は、維新の会の国政進出に際して、もう一度日本国民が学んだことを忘れちゃって、軽率な選択をしてしまうことなんですよねぇ・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1270-49aa7ce6

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード