税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 被災地に戻ることだけが「良い人生」ではない  

被災地に戻ることだけが「良い人生」ではない

2012 - 03/08 [Thu] - 13:33

 あの大震災から1年が近づくにつれ、テレビなどでも震災関連の番組が増えてきました。そしてその内容を見ていて気になるのが、津波の被災地や原発の周辺地域から住民が出て行ってしまい、「元のようにみんなで生まれ育った地元で暮らしたい」といった住民達のコメントばかりを放送していることです。

 ごめんなさい、冷たいような言い方に聞こえるかも知れませんけど、こういうコメントを地元住民やマスコミが発するたびに「日本人って本当に農耕民族、土着民なんだなぁ」と思ってしまいます。多分欧米人だったらそういう感傷に浸ることってほとんどないんじゃないでしょうかね。より良いチャンスを求めて別の場所に移って生活することにそれほど躊躇しないんじゃないでしょうか。

 日本人って、本当に「土地」にこだわる民族だなぁ、と思いますね。土地に縛られてる、って言った方がいいでしょうか。もちろん農業、漁業などの仕事の関係で、元に戻って昔と同じように仕事をして稼ぎたい、っていうのはよく分かりますし、それ自体は全然悪いことじゃありません。

 でも、気になるのは、そうやって被災地に戻って生活再建をしようとしている人だけを「頑張っている人」「いい人」のように報道している姿勢ですね。人にはそれぞれいろんな事情があるし、それによって正しい選択というのは分かれてくるはずなのに、「地元に戻って頑張る」ことだけが「最善の選択」「みんなが望んでいる選択」だと押しつけるように報道するのはどうかな、と思うのです。

 やむなく生まれ育った故郷を離れざるを得ず、全く別の離れた場所で生活再建している方だって、そりゃあ涙なしには語れないくらい頑張っていると思いますよ。それなのにまるで「被災した故郷を捨てた人でなし」みたいな感じに聞こえるんですよね、テレビの番組を見ていると。

 そりゃ違うと思うんですよ。被災した人はみんなそれぞれ、地元に戻る人であっても、別の場所で新しく生活を始めた人も一生懸命頑張っていると思うんです。地元に戻って町の再建に頑張る人達は確かに立派かも知れませんが、人にはそれぞれいろんな価値観があるわけですから、その人の人生の中でどのような道を選択するか、ということは人それぞれでいいと思うのです。

 確かに被災したふるさとの復興と、それに尽力しようとする人達をクローズアップして、その人達を「頑張っている人達」として報道するのは悪くないのですが、そればかりを強調すると、別の場所で新しく生活再建をしようとしている人達をまるで非難しているようにも聞こえるのです。

 それに「元いた場所に帰りたい」という被災者のコメントばかり放送しますが、震災後の状況変化によって「いや、いまさら元に戻るつもりはないし、もう戻れない」と思っている方たちだって、現実的には決して少なくないと思うのです。ただそういった声が世の中に伝わってこないだけのことで。そしてそういう方たちのほうが苦労が絶えないかも知れないのです。

 だから被災地の復興は確かに大切な事なんですけど、「元いた場所に早く戻れるように。みんなでふるさとへ帰ろう」的な発想で情報発信するのはどうなのかなぁ、と思っちゃうのです。「新しい場所で一からやり直そうと頑張っている人達を責めたり、追い詰めるような言い方は止めて」と思っちゃうんですよね。

 だって被災地が再建されたあとでそこに住む人たちは、別に昔住んでいた人でなくてもいいじゃないですか。新しい人達がそこに住み着いて、新しい町を作ったっていいのに、なんで「昔住んでいた人たちが昔の場所に戻って町を再建することだけが理想」のような報道の仕方になるのでしょうか?

 その報道の根底には日本人固有の「土着」の感情があるのかも知れませんけど、人生は短いのですから、それぞれの被災者がご自身のより良い人生を求めて一生懸命頑張っている結果であれば、それがどのような人生の選択であったとしても、それを誰からも非難・批判される必要はないと思います。それにそもそも被災地の町の復興は個人が行うことではなく行政が行うべきだと思いますしね。

 どうもマスコミの復興関連の報道を見ていると「ちょっと違うぞ」と思う気がしますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1249-2e53af48

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード