税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > やはり電卓は修理不可能・・。  

やはり電卓は修理不可能・・。

2012 - 03/02 [Fri] - 14:57

 昨日ブログに書いていました電卓修理の件ですが、案の定というか、当然というか、メーカーに問い合わせましたら「古い機種にて修理不能」との返答でした。残念。

 メーカーによれば20年前に発売した商品なのだそう。さすがにそりゃ修理できないわな。でも、困ったな、ますます。しょうがないので別のメーカーに良い商品がないか探してみましたが、やっぱり一緒。キーの配置が違うんだよなぁ・・。

 うーん、結局いろいろと悩んだ末に、壊れたヤツと全く同じキー配置の電卓を追加購入することにしました。だって他のヤツじゃどうしても上手く打てる自信がないし、どう考えたってキー配置が打ちにくいんだもの。

 まあ正直そんなにこだわるほどの話じゃない、と言われればそれまでの話なんですが(笑)、やっぱり長年染みついた習慣というか、しっくり感っていうものがあるじゃないですかぁ。なので、最後の可能性として前のヤツと同じキー配置の製品を買って、それに賭けてみたいなと思っているわけです。

 それがいまいちだったら、本当に諦めます。新しい商品に慣れるように私自身、一生懸命電卓打ちの練習をします(笑)。なんか税理士受験生を始めた頃に戻っちゃうような感じですね(笑)。あのときもものすごく一生懸命電卓打ちを練習したもんなぁ。

 おかげで自分でも結構自信持ったテクニックを身につけたんだけどなぁ・・。ま、今度は壊れたヤツと同じキー配置の電卓が来るんで、とりあえず打ち方の練習はしなくてすみますけどね・・。

 うん、でも世の中にはきっとどこかに壊れたヤツと一緒の電卓が今でも転がっているはず。諦めないで今後もオークションなどで探し続けてみよう。それが手に入ればそれがベストですもんね。

 でも電卓ひとつとっても、モノが変わるとこんなに使い勝手が変わるもんなんですね。最近パソコンを新しくしてから、あらゆる作業効率が良くなって感動していましたが、電卓に関しては全く逆のことを経験してしまいました。

 やっぱりプロにとっては道具ってなかなか大切なものですね。つくづく実感しました。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1243-e31c4211

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード