税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 時計 > グランドセイコー、欲しいなぁ  

グランドセイコー、欲しいなぁ

2012 - 01/13 [Fri] - 11:43

 最近新聞広告などでもよく見かけるんですが、今一番欲しい時計と訊かれますと、現実的にはグランドセイコーが一番欲しいですねぇ。ええ、広告に出ているSBGR051というモデルのヤツ。

グランドセイコー

 → メーカーページ グランドセイコー

 このシルバーの威風堂々とした雰囲気、素晴らしいです。実売価格は30万円前後くらいのようですが、個人的にはロレックスのエアキングやデイトジャストを買うくらいなら、グランドセイコーのほうがずっとイイと思いますねぇ。欲しいなぁ。

 そりゃあ、時計なんて趣味の世界の話なんで、ロレックスが好きな方はロレックスをお買いになればいいと思います。日本では誰でも知っている高級時計ですから、ロレックスを持っておけばいつでもどこでも押しも効きますし、手放すときもそれなりの値段で売れるでしょう。

 まあそれは現実的な話として私も認めますが、天の邪鬼な私としてはそんな誰でも持っているようなロレックスを今どき持つのがイヤなんですよね、いかにも、という感じで(笑)。いえ、もちろんこれは私の個人的な意見で、ロレックスを持っておられる方を批判したり、揶揄するつもりはありません。その方にはその方の価値観というものがありますのでね。

 逆にロレックスよりグランドセイコーがいい、という私のような価値観を持っている人間のほうが少数派だと思いますので、世間一般的には変わっているということは認めます。でも私の価値観の中ではやっぱりグランドセイコーですねぇ。まあ、単純に見ていてロレックスよりカッコイイ、というのもありますけど。正直普通のロレックス持っている人を見ても「だから何よ。つまんねぇ選択だなぁ。」って気もしますしね。

 そもそも私は転売するときのことを考えて時計なんか買いませんし、みんなから「すごーい!」と言ってもらいたいために時計を持っているわけでもないので、まあ純粋に私の好み、趣味で選んでいるだけなんですよね。でなければ、憧れの時計がパテックの96なんて言いませんし、安いオメガばかり買いません(笑)。だってパテックの96なんて、それこそ誰が見たってパッと見で超高級時計だと思いませんもの。押し出し感もぜんぜんないし。

 まあ「お、もりりさん、イイ時計持ってるね。」と気付いてくれる方がおられれば、それはそれで、というくらいなもので、みんなが知っているロレックスをみんなに見せたいためだけに買う気はあまりないんです。前にも書いたように、私が欲しいロレックスはバブルバックか赤青ベゼルのGMTマスターだけ。

 しかしそれにしても十数年前に40万程度で売られていたGMTマスターの新品が、これだけの超円高の最中に相変わらず50万以上というのは日本代理店の意図がよく理解できません。そういう消費者をバカにした過剰な「ブランド商売」もロレックスについては嫌いなんですよね。

 まあそんな感じなので、グランドセイコーは好きなんですよね。シンプルでシック、そして上品なデザインはもちろんのこと、やはり時計としてセイコーは素晴らしい品質を持っていますからね。古いキングセイコーを持ってみて改めてセイコーは良いメーカーだなぁと感じましたしね。

 それに私は日本人ですから(笑)。日本人として、こんな素晴らしい時計を作っているメーカーが日本にあることを誇りに感じますからね。メンテだって気軽に出せるし、変なショップでボられることもないし(笑)。何より安心ですよ。これは外車に乗るか日本車に乗るかと同じような話。

 値段だって、そもそも国産ですから舶来時計のように日本代理店がメチャクチャな値付けをして価格をつり上げる、なんてこともありませんからね。全てが「安心」という一言に集約されますね。

 いやそれよりなにより、グランドセイコーは単純に「よい時計」だからいいんですよ(笑)。「よい時計」とは「壊れない、丈夫、長持ち、良いデザイン、メンテのしやすさ」ですかね。時計の価値を値段だけで判断される方にはグランドセイコーなんて「ケッ」と思われるような時計なんでしょうけど、私はとっても好きですねぇ。

 ま、車で言えば、クラウン、レクサス、ってとこじゃないでしょうか。フェラーリやポルシェが好きな方はパテックやバシェロン、ブレゲなどの超高級モデルを、ベンツが好きな方はロレックスで、ってとこでしょうかね(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1185-9e72e389

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード