税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 人相 > 人相その3 「額のしわ」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人相その3 「額のしわ」

2006 - 05/15 [Mon] - 01:39

 テレビを見ていると色々な顔をした人を見るものですから、「あっ、こういう顔をした人について書いてみよう」というアイデアを思いつくのですが、今日は陣内孝則の他に島田紳助を見たので彼の顔について書いてみましょう。

 彼の顔で書いてみたいところは額のしわですね。紳助のしわがどういうしわかと言えば、額の真ん中でV字のしわが入っています。額については形や艶、そしてしわが見るポイントですが今回はしわについて書いていきましょう。

 まず紳助のように額にV字のしわが入っている人は、他人を信じない人です。恐ろしいほど他人を疑い、決して自分以外を心の底から信用したりしません。ですからこういう人が自分の話にふんふんと納得してくれたと思っても、別の日にはまたこちらを疑った質問をしてきたりします。それから自分以外を信じない人ですから、他人をものすごくバカにしています。それも本当に心の奥底からバカにしています。

 まあですからこういった額のしわをした人が知り合いにおられたら、相手が自分を心から信用しているとは余り思わないで下さい。

 ついでに他の額のしわについていくつか書いておきましょう。最も良いしわといわれているのは3本のしわがスーッときれいに額に入っているものですね。といっても私が拝見している限り、そういったしわをしているからといってものすごい人格者だとか、尊敬できる人か、といえば残念ながらそうではありません。ただこういう風に額にきれいにしわが3本入っている人は、生まれ育った環境も良く、ストレスが無く、自分が望むような自由な人生を送っている人ですね。そういう意味ではとても幸せな人だと言えるでしょう。もちろん悪い人ではないのですが、自分にとって幸せな人生を送っているという意味ですから、他人から見て魅力的な人生であるかどうかは全く別問題です。割と田舎の人のイイおじさんで、これといった苦労もなく人生を過ごしてきた人に多く見られるパターンです。

 また額に3本ではなく4本5本としわが入っている人がいます。こういった方は悪い方ではありません。しかし3本の方ほど自由に一生を送ってきてはいません。思い通りにならない時期があったこともあり、それでも何とか曲がりなりにも生活を確立させた人ですね。ですからこういったしわをしている人は3本のしわの人とは違い、幼少期に豊かな生活環境になかった場合が多いと言えます。

 次は額に一本深いしわがある人、こういう人は意外と多いです。こういうしわを額に持っている人は、ものすごい苦労人で、しかもものすごい頑固者です。私が知っている有名人ではボクシングの長谷川穂積くらいしか思いつかないのですが、こういう人は大抵少年期、そうですね10代前半から中盤にかけてくらいだと思いますが、に人生観が変わるほどの苦労をした人ですね。いじめられたとか、両親が死んで大変だったとか、そういった境遇に会った人で、それを跳ね返すために何か強い心のよりどころを若い間に自分の中で確立して、それを糧に以降の人生を送ってきた方です。だから強烈な心の筋が一本通っていていますので、勢い自分の意見だけを拠り所とするため頑固者になってしまったのです。

 普通額のしわというものはある程度の年齢を重ねないと表れないものなのですが、このケースの方は十代後半あたりから既にくっきりと額にしわが刻まれています。その事からもどれだけ大きな苦労だったのかということが伺われるのではないでしょうか。そういえば宗教に熱心な人によく見られることがありますね。性格自体は悪い人ではないのですが、あまりに頑固で他人の言うことを聞かないのでやや扱いにくいこともあります。

 さて次は額のしわがきれいに入っていない人。どういうことかと言えば短くて深くないしわが額に何本も何本もバラバラに入っている人です。有名人では今思いつきません。私の周りにも余り見かけませんでしたが、会社員時代の上司に一人だけいました。今も時々会う機会があるのですが正直余り仲良くしたくありません。ではどういう人かと言えば、こういうしわが額にある人は一言、支離滅裂な人です。すぐに意見や考え方が変わってしまうのです。他人を裏切ったりするわけではないのですが、性格が滅茶苦茶なのです。こういう人が身近にいると付き合っていくのは大変でしょうね。何しろ機嫌が良いのか悪いのか、楽しいのか楽しくないのかさっぱり分からないからです。というかすぐに機嫌が変わってしまうのです。だから一緒に仕事をしたり、会議をしたり、お酒を飲みたくない人です。

 そうやってみていくと、額のしわはその人の脳、というか思考パターンと過去の人生を凄くシンプルに表していると言えるでしょう。しわが一本の人は苦労から得た思考が一つ。3本くらいのしわが入っている人は比較的柔軟で、楽しんで自由に生きている。しわがバラバラで滅茶苦茶に入っている人は考え方も人生も支離滅裂。V字のしわをしている人は考えも曲がっていて他人を絶対に信用しない。全く面白いものです。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/116-490de2b5

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。