税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> パソコン・IT > 「050plus」というIP電話サービス  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「050plus」というIP電話サービス

2011 - 12/22 [Thu] - 00:30

 以前からこんなサービスがあればいいのに、と思うモノを見つけました。ここのところテレビでもよく宣伝していますがNTTコミュニケーションズの「050plus」というサービスです。

 これ自体、よく使われているのはiPhoneやアンドロイド携帯のアプリとしてインストールすれば、スマホが無線IP電話になるという使い方。IP電話ですから通話料が安く、しかも050から始まる電話番号も振り分けられるので、050同士は無料通話できたりします。

 このサービスのCM(エクザイルが出演しているヤツ)を見て以来、それまでスマホへの乗り換えについては検討中でしたが、俄然乗り換えムードが高まりました(笑)。だってこのサービスはあくまでスマホを使ったインターネットサービスですから、パケット使い放題プランに入ればネットも通話もこれでできちゃう、ってことになりますからね。素晴らしい。

 まあ以前からSkypeをスマホにインストールすれば同じようなことができると聞いていたので、そちらをしようかな、と思ってはいたのですが、海外に電話することなどないし、こっちはNTTだし、ということで050plusの方がなんかよさそうに感じます。

 もしスマホユーザーの全員がこのサービスに入って、パケットし放題のサービスを契約すれば、通話料は誰と電話しても、何時間話してもタダ!料金はせいぜい毎月4-5千円程度。そう考えるとこのサービスがどれほど強力なものかよく分かると思います。電話会社潰れちゃいますね(笑)。

 前振りが長くなったのですが、今回私が導入したのはスマホの050plusではなく、パソコンでの050plusサービス。まあSkypeと同じで、ソフトをインストールすればパソコンがIP電話になる、というソフト(というかサービス)ですね。

 これはずっと昔から待ち望んでいました。もちろんSkypeを使えば全然問題なく以前からできた話で、Skype自体は私も昔からテスト利用はしていましたが、ようやく日本の業者、しかも最大手のNTT系企業が本格的なIP電話サービスに参入してくれました。嬉しい。

 だってIP電話って、基本的にネットを使って通話するので、Skypeのように無料で電話できてあたりまえなんですよね。なのに日本では規制緩和がぬるいというか、既得権益維持とそれを破壊するサービスを排除しようとする動きが強いというか、なぜかSkypeのようなサービスやソフトを提供する事業者がなかなか現れませんでした。

 きっとパソコンを使ってIP電話通話ができるようになると既存の通信事業者が大打撃を喰らうと思っていたからでしょうね。だから日本で使われていたIP電話は、パソコンを使ってユーザーが自由に通話できるモノではなく、なぜかプロバイダ(=通信事業者)が提供する、電話を利用して行うサービスしかありませんでした。つまりIP電話はあくまで「電話の格安料金体系」的な扱いだったわけです。

 それがここに来てどう風向きが変わったのか、最大手のNTTグループによる本格的、そして純粋にネットを利用するだけのIP電話サービスがスマホと共にパソコンでもできるようになりました。いささか遅すぎた感はありますが、でもユーザーにとってみれば嬉しいサービスです。

 ようやく(きっと欧米から遅れること10年以上)パソコンを使って無料の電話通信ができるようになったわけです。本当にこの日本社会の既得権益維持を象徴するような遅さでしたが、まあ、ようやくですね。しかしNTTグループが先陣を切ってサービスを展開するという意味はかなり大きいですね。

 きっと他社からも同様のサービスが提供され、あっという間に日本中で利用が広まると思います。特に私たちのような小規模事業者にとっては通信料を減らす効果は絶大です。パソコンを使って電話をかけられることは何がメリットかと言えば、電話番号などのアドレス管理が容易で通話も簡単に行えることですね。ホームページで電話番号を見つければ、すぐ簡単にパソコンから電話がかけられます。

 無線でネットにつないだノートパソコンが1台あれば、仕事もネットも電話も自由にできます。本当にパソコン1台で移動オフィスになります。もちろん今はスマホもありますんで複合的に使えば可能性はもっと広がると思います。

 ただ問題があるとすれば、当然ですが、パソコンを切っていたり、050plusのソフトを起動していなければ、相手が電話をかけてきてくれてもつながりません。そしてSkypeではできる(と聞いている)転送サービスもないみたいです。しかしスマホを使うのであれば、パソコンとスマホの両方で電話を取ることができるので、パソコンを切っていても転送不要で直接相手と通話できますので、そもそも転送など不要。これも便利。

 うむ、ようやく日本の電話通信状況も自由なサービスが展開されそうな感じですね。このサービスは本当に上手く使えば様々な安くて便利な利用法が考えられると思います。次は欧米では当たり前のテレビとラジオのネット自由化だな。

 日本は本当にネット利用に関しては既得権益者からの規制要望が強くて、ものすごく不自由ですからね。早くネットを利用した情報、通信サービスを完全に近い形で自由化して欲しいですね。050plusはいいサービスだけど、正直日本に登場するのが遅すぎましたよね。

 相変わらず既得権益者への過剰な配慮が日本をあらゆる面で遅らせている原因ですね。何とかなりませんかね、この日本社会のスピードと変化の対応への遅さだけは。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1153-bd57476b

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。