税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > ニュース > フェラーリばかりが事故  

フェラーリばかりが事故

2011 - 12/05 [Mon] - 18:34

 今日のニュースでフェラーリ8台、ランボルギーニ1台、ベンツ2台などが中国縦貫道で事故を起こしたのだとか。スーパーカーブームのまっただ中にあった私達世代にとっては、フェラーリなどのスーパーカーは憧れですね。

 それにしても映像を見ているとどの車も半端ない壊れ方。ちょっとやそっとのスピードであのような壊れ方はしないでしょうに(笑)。それほどきついカーブでもないのにあれだけ大破していたわけですから130~150キロ程度で走っていたわけではないでしょう。

 まあ推測ですが、200キロ近くは出していたんじゃないでしょうかねぇ。まあそれほどスピードを出して事故を起こしても死者が一人も出ないところはさすがフェラーリ、と言うところでしょうか(笑)。図らずもフェラーリーの車としての素晴らしさを証明してくれましたね。

 でもいくら素晴らしい車を買える財力があって、所有することができたとしても、やはり運転の技術まではどうにもカバー出来なかったということでしょうかね。まあ単刀直入に言えば、フェラーリを乗りこなす技術を持ってない下手なドライバーが自分の能力を超えたレベルで車を走らせたからこんなことになったんでしょうね。

 「アホや」と言う声も世間から聞こえてくるでしょうし、私も正直そう思います(笑)。もちろんフェラーリを所有できるという事自体は、羨ましいと思いますし、すごいことだということはもちろんなんですけれども。

 テレビの映像を見ていますと、なんか一台やたらタイヤがツルツルになっているフェラーリがありましたが、フェラーリ乗るような人なんだから、タイヤもちゃんと金かけてメンテして欲しいですね。タイヤに金かけないで高速飛ばすから滑っちゃったんじゃないですかね。

 それはそうとして、今回の事故といい、数年前にも山陽自動車道でフェラーリ・エンツォが自損事故で大破するという事故がありました。世界に100台くらいしかない、1台1億円とも言われるエンツォが路肩でぶっ壊れて止まっている画像がネットにはありました。

 お金があってフェラーリという超高級車を所有できることは凄いんですが、まあでも一般道路を走るときにはご自分の運転技術の程度をよく承知して運転して欲しいと思いますね。だって巻き添え食ったら他の人は大迷惑ですからね。金持ちは金で何でも解決できると思っているのかもしれませんけど、そうとだけ思われても正直困りますからね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1126-1c75c043

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード