税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 橋下市長、松井府知事誕生!  

橋下市長、松井府知事誕生!

2011 - 11/28 [Mon] - 00:12

 とうとう選挙結果が出たようですね。大阪市長は橋下氏、大阪府知事は松井氏、蓋を開ければ維新の会が両方共抑えて終わったことになります。

 正直個人的には橋下氏の政治手法には違和感を感じることはあるのですが、民意は橋下氏の政治手法に賭けてみよう、ということでしょうね。それほど大阪は閉塞感に満ちているということなんでしょうね。なんといっても平松陣営は、自民、民主の上に共産相乗りですからね(笑)。全く意味分かんない(笑)。

 正直言って、平松陣営は作戦負けだと思いますね。既存政党をバックにつけることで選挙を勝ち抜こうとしたこと、しかも節操無く共産まで取り込んでしまったところは完全に失敗ですね。そもそも自民・民主・共産の相乗りで何がしたいのか全然わかんないし、既得権益・守旧派の象徴のような存在になってしまいましたからね。そこまで訳のわからない推薦をしてまで既存政党の連中が何を守りたいのか疑心暗鬼になりましたからね。

 イメージ戦略で平松氏は圧倒的に橋下氏に負けましたね。平松氏が何かをしてくれそうな感じはほとんどゼロですもんね。平松氏を支持する層は既得権益を持っている人たち、変化や変革を嫌う人たち、保守的な人たち、というイメージが出来上がってしまいましたからね。そのイメージを嫌う人は橋下氏に当然流れますよね。

 たしかに今回維新の会が市長も府知事も押さえたわけですが、やはり大切な事は実際にこれから何を実現していくか、ということですよね。私は別に大阪府の住民でもなんでもないのですが、興味は大いに持っています。だってやはりもし大阪が本当に変革して元気が出て経済が活性化されればその波及効果はすごいはずですからね。関西がガラっと変わる可能性がありますからね。

 まあ結果がこう出たわけですから、やらせてみるしかないんじゃないですかね。そしてどれだけ改革を実現させていくことができるのか、それを期待するしかないのではないでしょうか。好きか嫌いかは別として、任せて、やらせてみるということでしょうね。

 数年後に橋下氏が何を成し遂げているか、それを期待するということですね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1117-986181a7

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード