税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 税理士 > 弁護士と税理士どちらが儲かる?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士と税理士どちらが儲かる?

2011 - 11/21 [Mon] - 12:44

 今日の検索ワードを見ていますと面白いものが。「弁護士と税理士どちらが儲かる?」(笑)。

 普通に考えれば、そりゃ弁護士さんですよね。だって以前にも書きましたように、弁護士さんは上手くやれば「他人の弱みにつけ込む」ことができる「合法的なヤクザ」になれますからね(笑)。世の中で最強ですし、一番儲かります。

 うーん、だから弁護士さんで成功しようと思えば、橋下弁護士みたいに強気一辺倒、はったり一辺倒で相手を押し切るだけの押しの強さと度胸が必要なんじゃないでしょうかね。いい人や真面目な人じゃ弁護士の世界で成功することはムリでしょうね。山っ気とウソをつくことも厭わない性格を持ってないと難しいでしょうね。

 本来であれば、そういう山っ気やはったりを先輩弁護士について学んでから独立していたのでしょうが、今はその修業の場がなくなってきていますから若手弁護士は極端に二極分化していくでしょうね。「弁護士の世界は法務の知識よりも、押しと度胸」と悟った若手弁護士さん達は関与先にはったりをかましながら高報酬を稼ぐでしょうが、そうでない真面目な弁護士さんは稼げないでしょうね。

 でも税理士さんでも稼いでいる人はいっぱいいるんじゃないでしょうかね。だって先日届いた会報誌、税理士界をお読みになった方も多いと思いますが、その中に会計参与の報酬額をどう設定しているかということについて「報酬日額18万円で計算している」という税理士さんがおられましたもんね(笑)。日給18万円といえば、年額にして6,570万円、仮に週休2日で計算するとしても4,700万円弱か。

 私が日給ベース18万円で報酬を計算したら関与先からアゴの骨が折れるくらいぶん殴られますよ(笑)。その計算根拠を見せたとたんに、「もうお前なんか来んでもエエ。別の人に頼むわ。」って確実に言われます(笑)。一生で一度でよいので日給18万円で報酬額を請求しても文句を言われないくらいの良い客筋の関与先のお仕事をしてみたいものです、マジで(笑)。

 まあそういう強気に出られる税理士さん以外の方、特に若い世代の税理士さんはなかなかそこまで強気で攻められる方はほとんどいないのではないでしょうか。まあ目標額は日給4万円くらいが計算根拠じゃないでしょうかね。これで行くと大体年収1千万円から1,400万円程度。せいぜいこのくらいにとどめて計算しないと、従業員も含めて単価計算をする際には妥当な単価と客先に納得してもらえないでしょう。

 まあ弁護士であれ、税理士であれ、はたまた他の全ての業種に関しても、儲ける人ははったりがかませる人じゃないでしょうかね(笑)。特に我々士業であれば、はったりをかましても相手を黙らせられるくらい押し出し感がある人達。私にゃムリだな、これは。やっぱりそれぞれの人の性格ですもんね。

 やっぱり世の中、どんな世界にいてもお金を稼ぐ人達っているもんです。だって世界一の金持ちはビル・ゲイツあたりでしょう?彼は弁護士でも税理士でも医者でもありません。コンピューターのソフトウェアを開発販売しているメーカーの創業者です。これだったら誰でもできますし、資格も要りませんが、なかなかビル・ゲイツのようにはなれません。

 だからあんまりお金を稼ぐのに職業は関係ないですって。もちろん確実にお金を稼ぎたければ、お医者さんあたりを目指せば堅いと思いますけど、しかし医者になるには膨大なお金が必要ですし、また大変な研鑽と責任が求められます。

 ま、稼ぐ人は弁護士になっても税理士になっても稼ぎますよ(笑)。或いはその辺でたこ焼きを焼いていたって稼ぎます。逆に稼げない人は弁護士になっても税理士になってもダメ。そういう人はサラリーマンしてる方がマシだと思いますね。

 結局はそういうことじゃないでしょうか。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1109-c609adcf

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。