税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> アンチエイジング考 > 人はなぜ年をとって見えるのか?~アンチエイジング考(1)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はなぜ年をとって見えるのか?~アンチエイジング考(1)

2011 - 11/16 [Wed] - 11:36

 最近とても興味があることがあるんです。それは「人はどうして年を取って見えるのか?」ということ。それはふと駅のホームから100メートル先くらいの歩道を歩いている人達の様子をボーッと見ているときに気になったことなんですよね。

 100メートルも先にいる人の姿を見ていても、大体その人がどの程度の年齢であるかということは推測できます。しかしじゃあ人は他人のどの部分を見て「この人は若い」「この人は年をとっている」と見分けるのでしょうか?そこに自分自身で興味を持ったのです。

 その年齢を見分ける原因や理由が分かれば、逆に自分自身を若く見せることができるということにつながるのです。つまり今流行の「アンチエイジング」ということですね。アンチエイジングと言っても、実際の生物としての年齢を変えることは誰にもできません。生まれて60年経っている人は、由美かおるのようにどれほど見た目が若く見えても60歳です。決して30歳にはなれません(笑)。

 しかしその実際の年齢よりも見た目が若く見えることもアンチエイジングの1つの大切な目的ですよね。もちろん体の機能自体が実年齢よりも若いことが本当の意味におけるアンチエイジングなのでしょうが、大抵の方にとっては見た目が実年齢よりも若ければアンチエイジングのほとんどの目的は達成されるのではないでしょうか?

 と、いうことで、自分自身が年をとってきたということもあって、冒頭に書いたような「人はなぜ年をとって見えるのか?」というテーマについて今後いろいろと書いていきたいなぁ、と思っている次第です。私たちの仕事ではなかなか日ごろ街中を歩き回ることがありませんので、時々街に出かけて歩いている人達を観察しなければ原因探しとその検証ができないので不定期書き込みになると思いますが、皆さんも興味のある面白いテーマだと思っていますので、これからのんびりと書き連ねたいと思います。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1100-8bb97d39

お金をかけずに自宅で自分で若返る!

朝晩10分だけ美肌&若さキープ・プログラムを試してみてください。あなたをオバサンっぽく見せているシワ・しみ・たるみ・ほうれい線がうすくなり、赤ちゃんのような美肌とイキイキとした表情を取り戻すことができるでしょう。

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。