税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士 > 税理士報酬をリストラ対象に差し出せる?  

税理士報酬をリストラ対象に差し出せる?

2011 - 09/22 [Thu] - 16:52

 このような経済環境になってきますと私たちの関与先の経営状況も日に日に悪くなってきていることが多いと思います。私たちも関与先様の経営改善を願っていろいろとアドバイスを差し上げる事が多いと思います。

 その際になかなか売上目標を達成できる可能性が低いために、経費削減を徹底してもらえるようにお願いすることも少なくないと思います。具体的に「人件費を含めて固定経費を15%まず下げないと近いうちに大変なことになります」とけしかけることも多いと思いますが、さて、そのときにそのようなアドバイスを行っている税理士に対する報酬はその固定費一律15%削減に含まれているのでしょうか(笑)?

 多くの税理士さんは「固定費15%カット必達目標」と関与先にお願いをしても、自分の報酬が15%カットされることは全く念頭に置かずに関与先の社長に話しているでしょうね(笑)。税理士の本音としては「いや、うちの報酬はカットしてもらっちゃ困るよ。だって『15%カットする』というアイデアを出して経営を助けることにうちの付加価値があるんだから、むしろいつもよりも感謝して欲しいくらいだよ。」というところでしょうね。

 これはかつて日産が凄まじいリストラを行っていたとき、それでもゴーン社長が凄い報酬をもらっていたのと同じ感覚でしょうか(笑)。あるいは経営コンサルティングというものは相手のお金のあるなしにかかわらずこちらの言い値の報酬をもらうの当然だ、というところでしょうか。弁護士さんなども考え方は一緒でしょうね。

 けれどもそういう経費カットの指示を税理士から聞いた会社の社長さんはそうは思いませんよね、絶対。「そこまで経費15%カットしろ、って言うのなら、まず最初は結構な年間報酬額を払ってるあんた(税理士)への報酬から当然15%カットやろ?そこが一番経費削減効果大きいやんか。」と思う社長さんは少なくないはずですよね(笑)。

 このあたりそう関与先から言われてどう対応するかはそれぞれの税理士さんのお考えでしょう。でも私の個人的な考えで言えば、やはり相手に身銭を切って15%の経費削減をお願いする以上、言い出しっぺの税理士が自分の報酬をまずカットするのが当然だと思いますね。

 自分の報酬はきっちり払って欲しいけれども、他の経費は15%カットしてくれ、なんてド厚かましいにも程があります(笑)。それじゃ言われた方の会社だって本気でリストラなんかするはずありません。本気で関与先にリストラして欲しいと思っているのなら、まずそれを提案した税理士が自分の報酬を15%引き下げないとなんの説得力もありません。

 もちろんこれは本当に15%を達成させないと1-2年のうちにパンクしてしまいそうな会社のようなケースの話です。だって経費削減に失敗した結果近い将来会社が潰れて自分の報酬がゼロになってしまうくらいなら、経費削減に自分も協力して会社が将来も存続して報酬もそれなりにもらい続けられる方がトクですからね。だからこういうケースでは最初に税理士が身を切ってリストラを会社に断行させる意味があるんです。これはリスケに応じる銀行と同じ考え方です。

 会社だって「言い出しっぺの税理士が自分の報酬を15%引き下げるんだから、うちも本気でやらなあかんわな。」と感じて真剣にリストラをした結果業績が上向いてくれればこれ以上の成果はありません。目標はそこなのですから、全社一丸のリストラを税理士が会社にお願いするのであれば、まず税理士が自分の報酬をカットすべきではないかと私は思います。

 ・・と私は思うんですけど、もちろん「そりゃ違うよ。俺達の商売はノウハウや知識を売ってる商売なんだから相手の経営状況に合わせてこっちが値下げするなんてことは絶対にやっちゃいけないよ」という税理士さんもおられるでしょう。まあ考え方はそれぞれだと思いますけど、私はやっぱりどんなことであっても言い出しっぺは自ら範を示す必要があると思いますし、相手を本気にさせるためにはこちらも本気でお願いするという姿勢は大切なことだと思いますね。

 今の時代税理士も関与先の業績不振と報酬額低下は頭の痛い問題だと思いますが、いずれ間違いなく報酬額を下げざるを得ないことが予想される関与先に対しては、どうせなら関与先のリストラに貢献できるような効果的な報酬引き下げ策を行った方がお互いにとっていいのではないかと思いますね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1040-d1b12119

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード