税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > ふうむ、野田総理か・・。  

ふうむ、野田総理か・・。

2011 - 08/29 [Mon] - 15:19

 ちょいと銀行へいって帰ってみますと、民主党の代表が野田に決まっていました。ふう、とりあえず小沢の操り人形になる可能性の高かった海江田よりはマシかなぁ・・・。

 まあ野田に決まった以上、彼が公約していたようにこの国難を乗り切るためにいかに挙党態勢を作る事ができるか、と言うところが焦点でしょうね。菅だって党代表に選出された当初はそう言っていたわけですから。野田内閣が本当に蓋を開けて挙党態勢になっているかどうかが大事ですよね。

 まあこれは見守るしかないかな、というか挙党態勢を作ってくれることを期待するしかないかな、という感じですね。海江田ではなく野田を選んだところがまだ民主党の良心と見るべきでしょうか、それともただ単に風を読んで野田を支援しただけなんでしょうか、そのあたりは政治家の考えることですからよくわかりませんが。

 とりあえず菅より悪くならないことだけを願って、野田政権の行方を期待するしかないのでしょう。でも民主党三人目の総理ですからね、もう国民は悠長に見守ってくれませんよ。たぶんはっきりとした成果を半年以内、いえ3ヶ月以内にもたらすことを野田政権に期待すると思います。

 2年も政権与党の中枢にいたのですから何をすべきか、どうすれば国を動かすことができるのか、と言うことについてはもう十分学んでいるでしょう。だからもう助走期間など不要です。菅のように「1年間の仮免期間」なんて国民が野田に与えるはずもありません。

 民主党政権の本当の実力が問われる野田政権になるわけですが、なんとかこれ以上国の状況を悪くすることだけは避けて欲しいと願うばかりですね。

 最悪の状況にある日本を多少でも好転させることができれば、野田が後世「名宰相」と呼ばれることにもなるわけですから、是非とも頑張って欲しいものですね。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1018-80d88857

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード