税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 国際・政治 > 民主党代表選挙  

民主党代表選挙

2011 - 08/29 [Mon] - 14:18

 民主党の代表がそろそろ決まりそうですが、菅が辞めたと言ってもどーにも気持ちがパッと晴れませんね。きっとその原因は野田であれ海江田であれいまいち感がぬぐえないからでしょうね。

 野田は官僚とは上手くやってくれそうな気がしますが、「とりあえず増税派」っぽいイメージがあるところや本人が何を考えているのかがわからないところが不安。海江田はご承知のように小沢一郎の操り人形みたいなところがいまいち。

 元々私は小沢一郎はそれほど嫌いじゃなかったんです。ただ民主党が政権を取ってから小沢が親中の姿勢を強く前面に打ち出したところが猛烈にいやなんですね。米軍の影響を減少させようという意図も見え隠れしていますしね。

 やはり近隣諸国である中国とは、日本のバランスある防衛力を伴ってこそ対等な外交が維持できると考えていますので、在日米軍の力を減らしたうえでの親中政策には空恐ろしいものを感じざるを得ません。なので今は小沢一郎の考えていることが実現されるのがとても怖いのです。なんと言っても小沢一郎が本気になれば彼の政治が実現できちゃいますのでね。

 その意味では今の日本の政治には反小沢のほうが望ましいと個人的には思っていますが、しかしそれではまた菅の時と同じことの繰り返し。力を持たないだけの反小沢政治家が首相になったってまた政治が何も動かないだけ。でも親小沢の首相だと売国奴的な政権になりそうな恐怖。どっちにしても日本にとってよいことがありません。

 うーん、そう考えるとやはり民主党政権ではダメだってことになっちゃうかなぁ。自民党がもっとしっかりしてくれていればいいんだけれど、自民党もイマイチだしなぁ。もう一回安倍晋三や麻生太郎を首相にさせるわけにはいかないものなのかねぇ・・。今なら安倍ちゃんもプレッシャーに打ち勝っていけそうな気もするんだけどなぁ・・、ダメかなぁ。

 民主党の代表選挙見てても、なんかいまいち雲が晴れるような気分になれないんですよね。むしろもっとどんより感が強くなるだけのような・・。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1017-191e111d

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード