税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 芸能・テレビ関係 > 島田紳助引退。  

島田紳助引退。

2011 - 08/24 [Wed] - 11:04

 朝テレビを見ていると島田紳助が芸能界引退したという内容が放送されていました。「へぇ」とは思いましたが、正直それほど驚く話ではありませんでした。

 確かに彼のしゃべりはすこぶる面白いんですが、子供達が真似をして学校でのイジメにつながりそうな番組共演者の嫌らしいまでのいじくり、そして最近とみに多くなった「自分はいい人」を演出しようとする番組作りや、若手タレントのプロデューサーとして一儲けしたろという側面がどうしても好きになれませんでした。

 それと何よりあの悪相(笑)。あの目、口、そして額のしわがビックリするくらいの悪相で、あれだけの悪相をした人が人気者としてテレビに出続けられていたのが不思議なくらいでした。個人的には絶対に友達になりたくない顔をしています。

 なので別に紳助が芸能界から引退しようと「ああ、そう。あのいやな顔をテレビで見なくてすむわ。」くらいの感覚しかありません。困るのは骨董品好きな私にとってお宝鑑定団がなくなるかどうかの心配。

 まあ紳助の番組で罪なく見ていられるのはお宝鑑定団だけ。単純に笑わせる司会だけしているのでそれほど苦になりませんが、しかしあの番組にしてもカメラが引いたときに紳助が横を向いてみせる怖いほどの愛想のない表情は不愉快きわまりなく、「あの顔があの人の本心だろうな」と思っていつも見ていました。

 損得計算と根性の悪さだけは天下一品そうな紳助ですから、きっと今回の引退に関しても計算尽くのところがあるんでしょう。「後輩に示しをつける」とか何とか言っていますが、引退するのが一番痛手を被らないと判断したから引退するのでしょう。

 引退の理由が暴力団関係者との付き合いとか言われていますが、別に芸能界の話ですからねぇ、ヤクザと連んでいて当たり前の世界ですからねぇ。そもそも吉本興業の最初の社長自体がヤクザだったわけですからなにをかいわんやの世界。ヤクザが経営していた会社のタレントがヤクザと付き合っていたからといって「いまさら何を」って話。

 結局このまま芸能界にいたってこれから山のように出てくる自分の悪行やヤクザとの関係で世間的に針の筵状態になるだけなので、「スパッと辞めた方がトク」という判断になったんでしょうね。どうせ紳助のあとを継ぐファミリー連中には「おまえら、ええか、テレビではことあるごとに『紳助さんはええ人やった』って必ず言えよ。」とクギを刺しているはずですしね(笑)。そうして引退すれば世間的にはいいイメージが残すことができるかも知れませんからね。

 「明日からは一般人なのでウソを書いたら訴訟する」と会見でマスコミを脅したみたいですが、でもたぶん芸能界引退したらとやかく世間から言われる筋合いがないので、逆におおっぴらにヤクザと付き合えるから紳助本人にとっては楽なんじゃないですか?(笑)。ああ、そうかそうかも知れないな。だからマスコミを脅したのかな。これからは世間から身を隠して完全にヤクザになるつもりなのかも。

 まあ私にとってはあんまり好きじゃなかった、いかにも性悪そうな顔をしたタレントが一人引退してしまっただけの話。ファンだった方には申し訳ないですが、叩けば埃がいくらでも出そうな人ですからいつかはこうなる話だったのではないでしょうか。

 でも昔のひょうきん族の「さんちゃん、来ちゃった・・」キャラは結構好きでしたけどね・・(笑)。懐かしいなぁ。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1012-3946e19f

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード