税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日記・エッセイ・コラム > Uターン族の何が問題なの?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Uターン族の何が問題なの?

2011 - 08/24 [Wed] - 00:04

 テレビのニュースを見ていますといわゆる「Uターン族」なるものを頻繁に報道しています。ご存じのように東北復興を目的とする高速道路無料を適用させるために水戸とか白河インターあたりから高速道路に入るトラックなどをこう呼ぶのだそうです。

 詳しいことはよくわかんないのですが、ニュースによれば、このUターン族は大型トラックが多くインターチェンジに乗り換え(乗り直し?)するために狭い生活道路を走ったり、幹線道路で頻繁Uターンする行為が危ないのだそう。

 で、ニュースではこれらのトラック連中を「危険だからけしからん」「高速道路料金が不当に安くなっていておかしい」と非難する方々の声がたくさん放送されています。そのせいか、大型トラックについては現行の制度を8月いっぱいまでとし、9月以降は同じやり方で高速料金を無料にすることはできなくなるのだとか。

 何でも今の制度であれば水戸インターなどを経由すれば大阪まで来ても、極端な話九州まで走っても高速料金がタダになるのだそうで、それだったらトラックの運ちゃん達ならこぞって水戸インターから高速に入りますよね?きっと私でもそうします。

 それを「けしからん」とか「生活道路が危険」と非難するわけですが、でもちょっと待ってくださいよ、それがなんで非難されなきゃいけないんでしょうか?生活道路を大型車が走るのは確かに危険な側面はあるかも知れません。しかし道路交通法上通行が可能な道路であれば別に大型トラックが走ろうがどうしようがいいんじゃないでしょうか?

 その細い道路を大型車が走ることが違法であれば、それは問題がある行為です。でも多少狭くても通行可能な道路であるのであれば、そこを近道だと思って多くの大型車が走っても問題ありませんよね?むしろそんなに走りにくいのであれば道路を拡げればいいじゃないか、って話になりませんか?

 また料金をちょろまかすのがけしからん、と言いますが、それだってそういう制度になっているのですから、合法的な制度を上手く利用して道路料金を安くしようと思うのは当たり前だと思います。だからこれらのことを非難するのは私は少し違うと思います。

 これは税金の世界で言えば、あくまで合法的な節税に該当する話だと思うんですよね。租税回避行為でも、脱税行為でもないと思うんです。だったらそれに対して傍からとやかく言われる筋合いの話じゃないと思うんですよね。合法的な節税であれば、知っている人が得をして、知らない人が損してるだけの話。それと一緒だと思うのです。

 問題なのはこんな制度を作った政府や国交省。きちんと考えないで制度を作るからこんなことになっただけのことなのです。利用者はお上が作った制度の範囲内で一番トクになるように行動していただけのこと。税金だってきちんと考えないで税法を作るとすぐに抜け道を探す輩がでて税金をちょろまかすじゃないですか、あれと一緒ですよ。

 だからちょろまかされたくなかったら、きちんとした制度を作るべきだったのです。まあ復興のために急いで作った制度だったので仕方ない面があったのかも知れませんが、料金をちょろまかした利用者達を非難するのは筋違いもいいところ。

 そもそもそんな制度を作った方がおかしいのですから、問題が生じれば今回のように制度を見直して東北復興に関係のない車両の通行料をタダにするなんて制度を見直せばいいだけの話で、料金を得した利用者を非難するのはおかしな話です。

 なんかマスコミの報道を見ていると、非難する矛先が違うようにいつも感じますねぇ。利用者はルールに従って得になるように利用していただけじゃないですか。何かを仮装・偽装して料金をちょろまかしたわけでもないし、ましてや違法行為を行っていたわけでも何でもないし。単純に高速道路料金を安くするために行った行為がなんでここまで非難されなきゃいけないんでしょうか?

 なんかよく分かんないなぁ、なんでこんなに「Uターン族」と呼ばれる利用者がテレビで非難されなきゃいけないのかが。一番悪いのはこんなアホな抜け穴だらけの料金システムを考えたお上でしょうに。非難する筋を間違ってますよ、完全に。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1011-602624fd

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。