税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 日記・エッセイ・コラム > 円が異常に高いです  

円が異常に高いです

2011 - 08/22 [Mon] - 17:41

 円が異常な高値を記録していますね。とうとう市場最高値の1ドル=75円台に突入してしまいました。

 輸出企業などはヒイヒイ言っていますね。1円円高に振れると数百億円の営業利益が吹っ飛ぶ、とかそんなことを新聞に書いていますが、実際のところ円高になると輸出に依存している企業は大打撃を被りますよね。

 ま、私たち庶民にとっては円高はあまり実感がないところ。しかし私個人の感想を述べさせてもらうならば、輸出企業だって輸入原材料のコストが激減するのですから製品価格もその分下げられるはずなので、それなりの損失は企業内で吸収できるはずではないかと思ってしまうんですが。

 円高になれば皆声を揃えて「困った、困った」と言っていますが、本当のところはどうだかな、って思っちゃいますね。だってこれだけ円高になれば絶対にメチャクチャ儲けている人がいますもの。輸入販売業はもちろんのこと、為替取引をしている人だっていろんな商品でメチャクチャ儲けてるはずですよ。

 だから円が高くなったからといって困ったことばかりであるはずがないのです。絶対にコソッと大儲けしている人がいるはずなんです。商社関係者やメーカーの原材料調達・購買関係の人達は上層部からものすごくハッパをかけられているでしょうね。

 さてそれはそうとして、円が強くなれば外国商品を直接ネットで購入すれば安く買えますよね。ドルと共にポンドやユーロに対しても円は猛烈に高くなっていますから、前も書きましたけどチャーチの靴でも買えば、数年前に買ったときよりも更に十数%安く買うことができます。こりゃ嬉しいや(笑)。まるでリーガルの普通のモデル(2万数千円程度)を買うような感覚で日本のショップで8万円くらいの値がついた靴を買うことができますね。

 でも今靴は要らないんです(笑)。いくらポンドが安いからと言って靴ばかり買ったって仕方ないですからね(笑)。他のブランドものでも買えればいいんですが、時計やバッグなどを海外のショップからネットで買うのはさすがに勇気が要ります。

 でも嫁が「○○のサイフが欲しい」などと抜かしよるもんですから(笑)、しょーがないんでちょっと探してみました。このブランド、ちゃんとブランド本家のオンラインショップがあります。でも日本とアメリカの価格差がヒドすぎ。アメリカ向けのオンラインショップで買えば240ドル(18,000円ちょっと?)のものが、何と日本向けの同じサイトのオンラインショップでは5万数千円!おいおい、いくら何でも内外価格差が有りすぎやろ?(笑)。

 まあヒドいですね、ブランド商売というものは。国が違うだけで平気で倍以上の価格設定ですもんね。運賃と関税を考えてもヒドすぎますわ。でもあきらめずに調べていると、ラッキー、アメリカのアマゾンでこのブランドのサイフを見つけました。アマゾンならさすがにニセモノを扱ってはないでしょう、と信用してみます。

 値段はブランド本家のオンラインショップの値段より1割ほど安いんですが、まあたいして変わりません。日本未発売のモデルがかわいいんで、これの本家の定価が210ドルくらい。こいつがアマゾンでは199ドルで売られていたので即購入。アマゾンだと発注当日のレートで円換算してくれるので、円高の現在嬉しいですね。

 日本への送料が5千円ほどかかりますが、それを含めても円換算でジャスト2万円ほど。円高って有り難いですねぇ(笑)。たぶんこのサイフでも日本で売るときは平気で定価4万4-5千円くらいの値付けにするんでしょうが、ホントにその感覚が信じられませんわ。

 ふう、これで嫁の機嫌も取れて、久しぶりのプレゼントもいいやろ、と一安心(笑)。まあそれはそれで、私自身は特に海外から買いたいものもないので、だったらいっそ「ドルを買ってやれ」と思い立ちました。ええ、外貨預金です(笑)。

 どうせ今の1ドル=76円なんてそうそう続くものではありません。どうせ海外の浅ましい機関投資家連中が金儲けのために円と金を弄んでいるだけ。一儲けしたらさっさと資金を円から引き上げるのは予想できますから、数ヶ月もすれば円も10%くらいはすぐ下がるでしょう。

 ・・という予測の下、外貨普通預金をしようと思ったわけです。早速ネットで外貨預金ができる銀行を調べて口座開設の手続。実際に口座が使えるのには1週間ほどかかるようですが、思い立ったが吉日。10%でも円が下がってくれれば私にとっては十分御の字。

 うん、とりあえずこの超円高の中、嫁にはサイフを、私は外貨預金することにします(笑)。

関連記事

トラックバック

http://moriri12345.blog13.fc2.com/tb.php/1008-bd532ed9

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード