税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2015年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレを頑張ろう!

2015 - 05/30 [Sat] - 15:52

以前から何度もチャレンジしては挫折しているのが筋トレです(笑)。なぜやるのかといえば、これは何度もこのブログに書いているように、人間は歳を重ねるごとに体のポテンシャルは落ちていってしまうので、筋トレを行なうことで筋力の低下を食い止めようとするのがひとつ。そしてもうひとつは、やはりオスとして生まれている以上、少しはオスらしい体型になりたいと願うからです。

一方でなぜやめてしまうのか?(笑) 一つには筋トレはやはりしんどいので、風邪をひいたり、体調が悪い時などに一度やめてしまうとそのままズルズルとやらなくなってしまうこと。そしてもうひとつは、なかなか体型の変化が現れないので、継続する意味がわからなくなるから、ですね。

続きを読む »
スポンサーサイト

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その6 成年後見業務への関与

2015 - 05/28 [Thu] - 20:15

それから成年後見業務に関する回答結果についてですが、ここにおいて「後見人等・監督人のいずれも受任していない」と答えた税理士は全体の94%。ほとんどの方が成年後見業務にたずさわったことが無いという実態がわかります。しかし、以前からこのブログで書いておりますように、民法などの法律・実務jに疎く、ただ税務しか知らない税理士がこういった成年後見業務にかかわることは法的知識不足から要らぬトラブルに巻き込まれる恐れが強く、個人的には税理士がたずさわるべき業務だと思いません。

実際に税理士会が主催する研修会に参加してみても、説明を行う講師が「まずはとにかく成年後見人になってみましょう。もしやっていてわからないことに出会ってしまったら、本会に遠慮無く質問して下さい!」と言っているわけですが、「まあ、なんと無責任なこと。『トラブルに巻き込まれたら、本会に問い合わせて!』って、本人がその程度の法的知識・実務知識しかもっていないのなら、そもそも成年後見業務なんてやるべきじゃないだろ?」と思ってしまいましたねぇ(笑)。

続きを読む »

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その5 電子申告と会計専門家としての意識

2015 - 05/28 [Thu] - 20:13

そして地方税の電子申告に目を向けてみますと、平均実施率はほぼ50%。千葉会はやはり全国最低レベルです(笑)。ただ地方税の電子申告に関しては、今後も「行う予定はない」と答えた税理士さんが全国平均で26%、ほぼ4人に1人もおられるのは私にとってはちょっとした驚きでした。私の感覚で言えば、地方税を電子申告するメリットのほうが下手をすれば国税を電子申告するより遙かにメリットがある気もするのですが、世の中の税理士さんの感覚では一概にそうではないようです。

なぜ地方税の電子申告がこれほどまでに普及していないのか、その理由については謎です。もしかすると国税については当局から税理士会が強く協力を要請されたことや、国税OB税理士が多いという立場上の兼ね合いから電子申告の実施率が高いのかも知れません。一方で地方税は、当局になんの義理立てもする必要もないし、当局から強く要請されているわけでもないので、ただ単に保守的見地から行っていない、ということなのかも知れません。

続きを読む »

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その4 報酬と関与件数の実態

2015 - 05/28 [Thu] - 20:11

続きまして、「平成25年中の税目別関与件数」に関するアンケートです。

これによりますと、税理士1人(たぶん、本当は1事務所あたり、だと思われますが)の平均関与件数は、国税で134件。まあ、これは到底税理士一人で処理できる件数ではないので、補助者が一人か二人程度いるのが想定される処理体制だと思います。

これも面白い傾向があって、都市部ほど関与件数は少なく、東京会や近畿会、千葉会あたりでは100件程度なのに、地方に行けば行くほど関与件数は多くなります。北海道では195件、南九州も186件、沖縄に至っては219件!おしなべて地方では大体160件を越える関与先を持っていることがわかり、このことからも地方の税理士さんの方が市場においては競争相手も少なく寡占状態で、従って十分な利益も得ていることが容易に推察されます。

続きを読む »

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その3 利用ソフトのシェアが初めて分かった!

2015 - 05/28 [Thu] - 12:14

「第6回税理士実態調査結果の報告」から。

そして続いては事務所で使用している税務・会計ソフトメーカーについてのアンケート結果に移りましょう。このアンケート項目は今回からの新設項目なのでとても興味深いです。まず会計ソフトに関して言えば、全体的に見れば弥生が市場のほぼ30%を押さえていてトップです。しかし、時々面白いシェア傾向を示す地方会があって、ある地方会ではエプソンが、また別のところではICSが、はたまた違うところではMJSやJDL、TKCが強かったり、といった傾向があります。

おしなべて言えば、試験組が多くて若い先生が比較的多そうに思える都市部の会では弥生が強く、そうでない地方の会ではそれぞれのメーカーがうまいことOB税理士さんに取り入って自社製品を継続利用してもらっている、というところが見て取れますね。大体専業メーカーのソフトのほうが弥生より料金が高い傾向がありましたから、そういう意味でも田舎のほうが儲かっているOB税理士さんが多い、ということが言えるのかも知れません。

続きを読む »

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その2 地方ではOB税理士が当たり前

2015 - 05/28 [Thu] - 12:07

続きまして「第6回税理士実態調査結果の報告」より。

それから「税理士となった資格」を見ていますと、全体としては試験合格者がほぼ46%を占めていて最多なのですが、これも地方によって大きく状況は異なります。試験組が多いのは主に都市部に限定され、東京会、東京地方会、千葉会などでは50%を軽く越える割合である一方、こちらも田舎に行けば行くほど試験組の割合は下がり、試験免除組、すなわちOB組が多数を占めることになります。

南九州会や沖縄会では50%を越えるOB税理士で占められていますし東北、東海、北陸、中国、四国の各会もOB税理士が40%を軽く越えて最多です。面白いのは名古屋会で、名古屋は都会であるにもかかわらずOB税理士が49.4%とほぼ半数を占めて試験組より多いです。

続きを読む »

「第6回税理士実態調査結果の報告」~その1 税理士の驚くべき高齢化

2015 - 05/28 [Thu] - 12:04

先日送られてきた税理士の会報「税理士界」に「第6回税理士実態調査結果の報告」という記事が出ており、とても興味深く読むことができました。以下、この報告の内容で興味が惹かれたものについて、何回かに分けながら触れてみたいと思います。

まず一つめ、税理士の年齢構成についてですが、全体として最も多い年代は60歳代で、平均して約30%だそうです。続いて50歳代、40歳代、70歳代、80歳代以上と続き、30歳代は10%ほど、20歳代に至っては、なんと0.6%しかいないのだとか。60歳代以上を合計すれば53.8%にもなり、税理士業界では世間の少子高齢化どころの話などどこ吹く風である実態がよくわかります(笑)。ヒドイですね。

続きを読む »

税理士にタックスプランニングの報告義務を課す

2015 - 05/28 [Thu] - 10:13

昨日でしたか、一昨日でしたか、新聞を見ていますと「税理士・コンサルタントに報告義務を!」とのタイトルが踊る記事が出ていました。内容をよく読みますと「税理士などが節税スキームを使って企業に大掛かりな租税回避行為を提案した場合には、その内容を報告させるようにする」といったものだったと思います。

記事を読んでいますと、そういうタックスプランニングを行った税理士に対して3千万円もの報酬を支払うケースもあるようで、世の中の大企業の中にはこういった多額の報酬を払ってでも国際的な租税回避行為を行いたいと考えているところもたくさんあるんでしょうね。もちろん武富士のように、相続税対策として大掛かりな国際的租税回避行為を企てるオーナーもいるでしょう。

続きを読む »

久しぶりに雑感など

2015 - 05/27 [Wed] - 17:12

久しぶりに最近の話題から雑感をつらつらと書いてみたいと思います。

一つめ、元巨人プロ野球選手の元木が経営していたと言われるラーメン店がひっそりと営業を終了していた、という話題について。ありますよねぇ、こういう芸能人やスポーツ選手たちが自分の「名」を利用してお店やブランドを展開させてビジネスを行おうとしているケース。ご本人にビジネスの才能があるのであれば別ですが、ほとんどのケースは「どうですか?こんなビジネスに出資して、そしてあなたの名前を前面に出して展開させませんか?絶対に儲かりますよ。面倒なオペレーションはこっちですべてやりますから、あなたは配当や役員報酬だけ受け取って下さい。」みたいな言葉をどこからともなく寄ってきた胡散臭い人に掛けられたのではないでしょうか?

続きを読む »

通信料の高さって尋常じゃない・・

2015 - 05/26 [Tue] - 11:22

最近さまざまな事務所経費の見直しをおこなっているのですが、以前からずーっと気になっていたのが「通信費の高さ」。私のような個人事務所でも、固定電話は通話用とファックス用の2回線ありますし、今どきはこれに携帯(スマホ)通話料が加わってきます。それに加えて、光回線の利用料やらプロバイダ料やらが加算されることとなります。

なにもしなければ、これらの基本料金だけで軽く2万円ちかくかかってくることになりますが、果たして月額2万円の利用価値があるのか?と自問自答してみれば大いに疑問を感じるところ。なので、今年に入ってからこの通信費の見直しを大胆に行っているところなのです。

続きを読む »

久しぶりに音楽の話など・・ジョージ・ベンソン

2015 - 05/23 [Sat] - 00:18

家で仕事をしないと決めたので、今日は事務所のパソコンの電源をものすごく久しぶりに切って帰りました。これでリモート操作を使って家から仕事を行うことはできなくなりました。なので今日は家でリラックスして過ごしています。

そして下手くそなギターを爪弾きながら、ユーチューブで映像を見ていて辿り着いたのがこのライブ映像。私が大好きなジョージ・ベンソンの昔々のライブ映像です。


続きを読む »

司法試験の合格目標は1500人へ半減!

2015 - 05/21 [Thu] - 17:56

ニュースを見ていますと、司法試験の合格目標者数を年間1500人とし、かつての司法制度改革で年間3千人とされた目標を半減させることとしたのだとか。

<司法試験>合格目標1500人 政府案半減

それと同時に、このような比較表を作っておられるのをネットで見つけたので貼り付けておきます。

弁護士一人あたりの国民数

続きを読む »

ストレスの原因・・・?

2015 - 05/21 [Thu] - 15:15

前回ストレスに自分自身が弱くなった、という記事を書きましたけれども、「もしかしてこれがストレスの大きな原因ではないか?」というものにふと気がつきました。それは・・「便利さ」ですね・・。

そうなんですよね、よく考えてみますと、デジタルツールの進化によって私たちはビジネス・プライベートにかかわらずいつでもどこでも、なんでもできるような状況になってきていて、ものすごく便利になったおかげでいろんなことの効率がアップし、そして人々をストレスから解放しているように思えます。

しかし、その「便利さ」「効率の良さ」が、かえってそのデジタルツールを利用している人間にはものすごい精神的ストレスを加えているのではないかとも思うのです。

続きを読む »

ストレス耐性が低くなった・・(笑)

2015 - 05/20 [Wed] - 01:00

いや、ここ数年、本当にストレスに対する耐性が落ちました。もちろん歳を取ったことも原因の大きなところだと思いますが、まあ、それにしても本当にストレスに弱くなりました。

私自身は今までずーっと自分のことをストレスに強い、と思っていました。でも、ここ数年間は、以前であればまったく気にもしないですんだようなストレスに自分の体が負けていることに気がつき始めたのです。特にその症状が顕著に現れるのが、毎年1月から3月の個人確定申告の時期(笑)。

続きを読む »

Google、自動運転車の公道テストを今夏より開始

2015 - 05/18 [Mon] - 18:13

とうとうグーグルの自動運転車が公道でのテスト運転に入るようですね。

Google、自動運転車の公道テストを今夏より開始

自動運転、私はとても心待ちに待っています。これが実用化されることで、人々は夢のような移動手段を手に入れることができますからね。狭い道での実用に時間がかかるのであれば、せめて高速道路における自動運転だけでも早急に実現させて欲しいですね。これが実現することによって、運転を行うことによる疲労から人はようやく解放される時代がやって来るんですよね。そして、高齢者がどれほど頭がぼけて、判断能力が落ちて、体の動きが悪くなっても、事故を起こさないで目的地まで移動することができます。

続きを読む »

都構想否決、橋下市長政界引退

2015 - 05/18 [Mon] - 01:13

大阪都構想に関する住民投票の結果が出ましたね。皆さん既にご存知のように、都構想は住民投票で否決され廃案となったようです。この結果にあわせて、橋下市長は任期満了をもって政界からの引退を表明しました。

まあ本当に都構想が大阪にとってメリットがあるアイデアであるのなら、今回廃案になったとしても、また将来案を議会に提出して再び住民投票に問えばよいのではないでしょうか?せっかく住民のほぼ半分が大阪都構想に賛成しているのに、ここまでやってきておいて今回の投票で否決されたからと言ってすべてをなしにしてしまうのはもったいない気がしますね。

続きを読む »

SIMフリースマホ、どう?

2015 - 05/17 [Sun] - 11:38

ASUS社製の格安SIMフリースマホにしてからかれこれ数ヶ月が過ぎたでしょうか。一通りの使用場面には遭遇していると思いますが、さて使用感はどうだったでしょうか?

以前に使っていたのはアップルのiPhone4Sでしたが、久しぶりに4Sを手に取ってみますと、まあ画面が小さいこと小さいこと(笑)。この画面の小ささはもはや信じられないレベルで、もうダメですね、ひとたび大画面のスマホを使ってしまうと、小さい画面のスマホには絶対戻りたくなくなります。

続きを読む »

都構想を今決めることはない

2015 - 05/16 [Sat] - 19:36

ちょうど今テレビで大阪都構想に関する報道番組をやっています。テレビを見ている限りでは大阪においても賛否両論あり、今回の住民投票のおかげで住民を二分してしまってお互いに禍根を残しかねない恐れもあります。

しかし実際に投票を行う大阪市民の多くも大阪都構想を実現させる意味や目的をしっかり理解できていないように報道されています。確かに今回の住民投票によって大阪都構想を行うか行わないかを決定するわけですが、いま結論を慌てて行う必要があるのでしょうか?

続きを読む »

 | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。