税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2015年04月  

それなりの靴はやっぱりいいんですよ

2015 - 04/27 [Mon] - 21:23

私がビジネスで履く靴については、イギリスのチャーチが多いということは以前のブログにも書いた話ですが、「なんで国産の靴じゃないの?国産の靴でもいい靴はあるでしょ?イギリスの靴ばかり履くなんて、ただのブランド好き、舶来もの好きなだけなんじゃないの?」とお感じになる方も、それはたくさんおられるでしょう。

でもですね、残念ながら靴に関して言えば舶来ものには絶対かなわないんです。だって実際の話として日本のシューズメーカーが目標としている靴は舶来もの、それも最近の流れでいえばヨーロッパ系が多いじゃないですか。「だったら日本のメーカーが作ったヨーロッパスタイルの靴を買えばいいじゃないか。見た目だってほとんど変わらないし、値段だって舶来ものほど高くないし」と、またまたお感じになる方が多いでしょうが、それが、違うんですよ(笑)。

続きを読む »

地球は確実に活動期に入ってきている

2015 - 04/27 [Mon] - 20:26

昨日もネパールで大地震が発生しました。

ネパール地震死者1500人超に

そしてチリでは火山が大噴火しました。

チリ火山噴火、空の便に欠航相次ぐ 周辺国にも影響

そして日本でも謎の土地隆起が発生しました。

北海道知床・羅臼の海岸線、15メートル隆起? 崖で土砂崩れも

それ以外にも、ここ20年くらいのスパンで見てみますと、大震災や火山の噴火が日本だけでなく世界各地で発生しています。これは地球の地殻が変動期に入ったと考えるべきではないのでしょうか?

続きを読む »

人間歳を取ると努力しなきゃいけない

2015 - 04/24 [Fri] - 13:01

人間は年齢を重ねると、若い頃と比べてあらゆる機能が落ちてきますよね?記憶力も悪くなるし、目も悪くなるし、体力も落ちるし、新陳代謝も落ちて太りやすくなるし、歯も悪くなるし、筋力も落ち、膝や腰も痛くなり、疲れからの回復も遅くなります。そうやって人間は衰えて、やがて死んでしまうのでしょうが、できればできる限り年を取っても元気に過ごしていたいものです。

若い頃は少々無茶をしても体力もあるし、疲労回復力もあるし、身体の様々な免疫力も強いので、何をしてもたいしたダメージを受けません。しかし年齢を重ねると、若い頃普通に誰でも持っていたそのような身体の機能がどうしても低下してしまうので、若い頃と同じ感覚でなにもしないで過ごしていると、関節を痛めたり、疲れが溜まったり、歯や目などを弱らせたりしちゃうんですよね。

続きを読む »

歯を自分でクリーニングしてみた

2015 - 04/23 [Thu] - 10:52

歯医者自体はそれほど嫌いではないものの、医者嫌いな私は歯医者さんにもう10年以上行っていませんでした(!) しかし歳を取ってきますと、歯医者に行かないといくら毎日一生懸命歯磨きしても歯石も溜まってきますし、歯の表面も黒く汚れてきます。

それが私の悩みでもあり、コンプレックスでもあったのですが、とうとうこんなものをネットで購入してしまいました!

歯をクリーニングするためのスケーラーと呼ばれる道具


価格は1,600円ほどです。

続きを読む »

最近はネットでなんでもできちゃう

2015 - 04/23 [Thu] - 09:36

最近は驚くほど簡単にネットでなんでもできちゃいますね。アマゾンをはじめとしたネット通販の利便性と価格の安さがスゴイのは言うまでもなく、銀行の口座を作るのだってネットで簡単にできてしまいますし、車のリース契約だってネットで申し込んだら最後まで担当者がこちらに来ることも、こっちが先方に出向くこともなく、結局最後まで顔を合わせることが一度もないうちに車が手元に届いたりします(笑)。

気がつくとものすごく世の中が便利に、そしてスピーディになっていますね。

続きを読む »

たくさん食べよう!

2015 - 04/21 [Tue] - 08:56

今まで私はできる限り摂取カロリーを減らして生活することが健康のためには良いと信じていたのですが、最近考えを改めるに至っています。

もちろん食べ過ぎによってブクブク太ってしまうようではダメなんですが、でも、少食の省エネスタイルで生活していると、なんかパワーがなくなってしまう気がするんです。疲れやすいし、朝の寝起きも悪いし、根気もないし、と、猛烈に歳を取ってしまったように感じるんです。

続きを読む »

住所不定税金減額法、続き

2015 - 04/20 [Mon] - 01:50

先日住所不定にする事によって住民税を逃れるという話を書きましたが、自分であの記事を読みながら思いついたことを追記で。

よく考えてみますと、あの手法が使える方はかなり限定されますね。と、言いますのも、住民登録してなかったら、当然ですが住民票が発行されないし、印鑑証明も出ませんもんね。

ということは、あの手法が使える方はこういった住所地自治体からの公的な証明書の発行が一切不要な方に限られるということになるのでしょうかね。

続きを読む »

就活 社会のルールにのれない、のらない

2015 - 04/17 [Fri] - 13:44

ネットでこんな記事を見かけました。最近この手の話をよく目にしますね。

就活 社会のルールにのれない、のらない レンタルニートも

う~ん、微妙ですねぇ。そりゃあ、この記事に出てる彼らの主張も分からないではないですが、そうは言っても、大多数の若者はそのシステムに乗って社会人として生活しているわけですからねぇ・・。確かに日本の集団就職のあり方や、社会のルールに必ずしも迎合する必要がないという主張は正しいんですけど、でも左翼の人の主張と一緒で「正しい意見だけれども、それが人々に受け入れられるとは限らない」というのは世の中にはたくさんありますからね。

続きを読む »

究極の住民税節約法…

2015 - 04/15 [Wed] - 10:55

先日お客さんとお話をしていてこんな話を聞きました。節税法ではありません、あくまで「税金節約法」です。税理士という立場では、到底他人におすすめできるような内容ではありません(笑)。

住民税をゼロにする方法です。実際に実行なさっているお知り合いの方がおられるのだとか。その知り合いはそこそこ稼いでいるそうですが、この方法によって住民税はゼロなのだそうです。知ってる方は、もうご存知のやり方でしょうねぇ・・。

答えは「住所不定になること」です(笑)。

続きを読む »

大手不動産が不正行為か

2015 - 04/13 [Mon] - 15:33

ネットのニュースを見ていますと不動産業者に関するこんな記事が。

大手不動産が不正行為か 流出する“爆弾データ”の衝撃

まあ、記事の内容は「物件の囲い込み」と呼ばれる、不動産業界では不正といわれている行為が大手を中心として公然と行われているのだとか。でも、正直言って、この囲い込みが不正行為であるとしても、「だから?」という感想しか出てこないです(笑)。

続きを読む »

やはり新しいと良いのか?

2015 - 04/08 [Wed] - 11:42

新しい格安アンドロイドスマホですが、もはやすっかりと手放せない道具になってしまいました(笑)。ええ、今やiPhone以上に役立っていますね。

とにかく、iPhoneと比較してアンドロイドは自由度が高いので、できることが増えた気がするんですよね。最初は不慣れだったATOKのフラワー入力にもずいぶんと慣れたおかげでブラインドタッチのようなこともできるようになりましたしね。とにかく便利ですよ。

続きを読む »

きちんと仕事しないとお先真っ暗

2015 - 04/07 [Tue] - 13:31

なんか世の中の風潮を見ていますと、若い方たちを中心にしてガッつかないというか、無欲というか、草食というか、「仕事なんてその日暮らせる生活費稼げて、気楽に楽しく過ごせればそれで別にいいんじゃない?出世なんか責任が重くなって大変なだけ。出世してストレスで体壊すくらいならヒラのほうがまし」といった感じを受けるんですよね。週休3日とか週休4日、とか言ってる人たちもいますしね。

でもね、本当にまじめにまじめに人生の先輩として若い方たちには言っておきたいんですけど、仕事はきちんとやったほうが将来必ずいいですよ。もちろんフリーターなんかやらずに、きちんと正社員として就職して、そしてまじめに一生懸命仕事をして、しっかりと給料をもらって下さい。もしいま派遣社員などだとしても、早いうちに正社員として働けるところを探して下さい。

続きを読む »

説得の心理技術

2015 - 04/05 [Sun] - 00:57

フェイスブックを見ていますと、こんな広告を見つけました。

説得の心理技術

このリンク先を見ますと、アマゾンでの評価が星4.5となっていますが、実際に日本のアマゾンでこの本を探してみますと、まったく評価すらされていません(笑)。こんなセコいところで騙そうとするなよ(笑)。

説得の心理技術―欲しい結果が手に入る「影響力」の作り方

でもですね、以前からこのブログに何度か書いていますように、この人間社会・人間関係においては「心理的要素」がかなりの部分を占めていると言っても間違いじゃないと思います。人がモノを買おうとする場合、人を好きになろうとする場合、人を信頼しようとする場合、などなど・・。

続きを読む »

なぜ文学が嫌いか・・?

2015 - 04/05 [Sun] - 00:52

世の中の多くの方は文学が大好きです。私の友人たちも多くが文学を読んでいて、本が大好きです。

でも、私は文学、苦手です(笑)。以前にも書きましたけれども、そのきっかけは夏目漱石の「こころ」を読んで、一度目は感動し、二度目で「あれ?これ、違うぞ?」と感じたからです。名作と呼ばれる「こころ」ですが、二回読みますと、その筋書きの矛盾、連載小説ならではの書き出しのくどさ、等々、私にとっては「これが名作と呼ばれる作品か・・」と、がっかりするような内容に思えました。

一方、私は音楽や絵画は好きです。なぜ文学が苦手なのかといえば、理由はこういうことです。

続きを読む »

拉致問題解決は難しい・・・

2015 - 04/04 [Sat] - 22:56

 北朝鮮に拉致された被害者の方々を日本に全員連れ戻すという政治問題ですけれども、私は個人的にはこの問題を解決するのは非常に難しいと言わざるをえないという思いを強くしています。誤解のないように予め書いておきますが、なんの罪もない一般市民をある日突然拉致する、という北朝鮮の行為には大きな憤りを感じますし、被害者ご家族の方々の立場であれば一日でも早い全員解放を北朝鮮に対して強硬に求めるお気持ちはよくわかります。

 しかし、日本と北朝鮮という二国間の政治問題としてこれを捉えた場合、この問題はとても扱いが難しいんですよね。日本側が「拉致問題を解決することが先決!」と言えば言うほど、北朝鮮や他の国を交えた交渉はすべてそこで止まってしまいます。本当は拉致問題と平行して解決していかなければならない核やミサイルや経済問題などがたくさんあるのに、「拉致問題を解決しないと議論に応じない」と言い出した途端にすべてが先に進まなくなっちゃうんです。

続きを読む »

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード