税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2015年01月  

税金って、やっぱり必要なものなんでしょうねぇ・・?

2015 - 01/29 [Thu] - 19:33

ごめんなさい、これは今回の事件を批判しているものだと捉えないでお読みください。事前にお断りしておきます。

このたびのイスラム国による日本人人質事件ではお一人が殺され、そしてもうお一方も期限を区切られるとともに、ヨルダンの人質とイスラム国のテロリストを交換で開放することを条件として突きつけられているようです。イスラム国の支配地域に勝手に出かけていった自称軍事会社関係者とその彼を追いかけていったジャーナリストさんの行動が、こうやって見ますとヨルダンという第三国まで巻き込んだ大変な国際問題になっているわけです。

そう考えてみますと、確かに日本国民は誰しも自由に海外へ渡航して、行動する「権利」はありますけれども、危険地域に出向くときはよくよく万が一の時のことも考えて慎重な行動を行ってほしいものだと切に願いますね。だって今回のような事件に巻き込まれてしまったら、その後の対応が、場合によっては政府や第三国までをも交えた大変な事態になってしまうからです。

続きを読む »

Asus Zenfone5来ました。

2015 - 01/29 [Thu] - 02:11

昨日(正確には一昨日)の夜、家に帰ってみますとアマゾンで注文していたAsus社製Zenfone5が到着していました。早いもんですねぇ(笑)。

で、早速ですが昨日iPhoneから乗り換えるべく、設定をこちょこちょと行いました。同じようにアプリをインストールし、電話リストを移管し、LINEを移植します。あとは写真データとか移せばよいわけですが、スマホになってからはクラウドを利用するサービスがとても充実していますので、これらの作業もほとんどがクラウド経由で難なく行えるものが多いです。

便利ですねぇ。

続きを読む »

日本でのiphone普及はソフトバンクのおかげ

2015 - 01/27 [Tue] - 10:07

先日今使っているiPhoneから格安スマホに乗り換える、という話を書いたところですが、他国と比べて日本でのiPhoneのシェアは異常なほどに高く、とても珍しい市場であることが言われています。その理由をよくよく考えてみますと、それはやはり最初に日本でiPhoneを発売したソフトバンクの力がとても大きいのではないかと思います。

もちろん、他国と比べて日本人の所得と購買力が平均的に高い、という点もあるとは思いますが、これだけアンドロイドスマホが豊富に発売されている中においていまだにiPhoneのシェアが高いというのは、さきがけとして国内で販売を始めたソフトバンクの影響がかなり強いのではないかと思うのです。

続きを読む »

とうとうスマホ買い替えへ!格安スマホへ!

2015 - 01/25 [Sun] - 00:58

今年の年初より通信費の削減を大きなテーマに挙げていたわけですが、とうとうハラを決めました。それまでキャリアのスマホを続けるか、格安スマホに乗り換えるか、そこをいろいろと検討していたのですが、決めました、格安スマホでいきます!

そして問題は、スマホ本体をなににするか?というところなんですが、私の場合これを選びました。

Asus Zenfone 5
Asus Zenfone 5

最近私が好きなパソコンメーカーであるAsusですね。仕事用のものも含めてノートパソコンを3台、グーグルのNexus7、そして今回のスマホ、と最近私が購入するIT機器はAsusばかりです(笑)。このメーカー、好きなんです、なぜか。

続きを読む »

あれ?昨日までと雰囲気が違うぞ…?

2015 - 01/24 [Sat] - 17:06

今日のニュースを見ていましたら、ちょっと昨日までと雰囲気が違うことに気が付きました。どういうことかといいますと、ニュースで全くイスラム国からの身代金請求と人質殺害に関するものをやらなんですよね。ええ、本当に全く。まるで無視しているかのようにも見えるくらいです。

当初の殺害予告であった72時間がとっくの昔に過ぎてしまった、というのもあるでしょうし、また政府が色々と交渉を行っている情報が入ってこないということもあるのかもしれません。それと…昨日の、ほとんど放送事故とも言えるような緊急会見のショックからか、この話題には何かことが動くまで積極的に触れないでおこうという放送局側の意図もあるのかもしれません…。

続きを読む »

消費税と戦う会計ソフトって何?(笑)

2015 - 01/24 [Sat] - 15:50

最近テレビを見ていてふと気になったことを。

CMを見ていますと会計ソフトの宣伝になり、有名な元テニス選手が出てきて「消費税と戦う」と言っています。ちょっと意味がわかりません…(笑)。

続きを読む »

「電波」という表現

2015 - 01/24 [Sat] - 02:26

昨日は朝からテレビにかなり強烈なキャラが登場したようで、ネットの世界では話題をすべてかっさらっていきましたね。あまりお笑いネタにしてはいけないとは思うのですが、まあそれにしても実際の様子を見ていますと「ある偏った思想に取り憑かれると、人間って、常識も子供を思う気持ちもどこかに行ってしまうんだな」と感じましたね。

で、ネットでチラッと見ていますと、その強烈キャラの持ち主のことを「電波」という単語で表現しているページをたくさん見つけました。どうもネットスラングのようですが、気になったので調べてみました。

すると…。

続きを読む »

ジャーナリストに自己責任を求めるのは間違っている?

2015 - 01/23 [Fri] - 09:52

イスラム国に人質として拘束されて法外な身代金を要求されている事件に関連して、その拘束されている方の一人がフリージャーナリストであることから、ジャーナリストに対して「危険な地域と承知のうえで取材をしに行っているのだから、今回のような事件に巻き込まれたとしても、それは自己責任であり、殺されても仕方ない」という声が強まっているようです。

それに対してジャーナリストの一人がご自分の意見を発しているそうです。

なぜジャーナリストは戦場に行くのか~安易な「自己責任論」ではなく「冷静な議論」を

そのなかで、この方は「現地に行かないとわからないことがたくさんある。だから危険を承知のうえで現地で取材をし、それを報道する必要がある」といい、また「戦争報道はジャーナリズムの中心で、極めて大きな役割を果たしている」と言い、だから安易な自己責任論を批判しています。

続きを読む »

餅は餅屋だと最近思います・・。

2015 - 01/22 [Thu] - 17:18

ここだけの話ですが、私の基本的な仕事に対する姿勢というのは「できる限り自分で完結させたい」という感じです。どういうことかといえば、ちょっとした登記くらいなら司法書士さんに頼まないで自分で勉強しながらやりたい、ということです。

もちろん各士業法の問題があることは承知しているのですが、あまりに他士業に依頼する時の報酬が高いものですから、お客さんに不必要な費用負担をさせたくないためにそうしています。そう書きますと「いや、そうやってお前が手数料を稼ぐためにやっているんだろう?」と穿ってものごとを捉える方もおられると思いますが(笑)、マジで違いますよ。だって不慣れな登記の手続きを法務局までノコノコ出かけて、役人さんにいろいろ教えてもらいながら行うのって、ものすごく手間かかるし精神的にも疲れますもん。そんなのできればやりたくないですよ。

続きを読む »

イスラム国が日本人の身代金を要求

2015 - 01/22 [Thu] - 16:35

イスラム国が日本人二人を人質に取り、72時間以内に二百万ドル(確か)の身代金を支払わなければ二人を処刑すると言っているようです。とうとう日本人までこのような処刑の対象になってしまいましたね。で、報道によればこのお二人とも当地が危険地域であることは承知の上で渡航しているようです。

「身代金、自分で払わせれば良い」「危険承知していた」 拘束された2人にネットで吹き荒れる「自己責任論」

特に湯川さんに関しては戦闘経験も訓練も受けておらず、元自衛隊員でもないにもかかわらず軍事会社を経営している方とかなんとか以前報道されていた方だと思いますが、なんなんでしょうね(笑)。そしてもう一方は、この湯川さんという方を追いかけてシリアに入ったのだとか。

続きを読む »

ウィンドウズ10は7からアップデート可能に

2015 - 01/22 [Thu] - 12:00

マイクロソフトが次のパソコン用OSであるウィンドウズ10について正式な発表を行ったようですね。

Windows10最新機能が続々公開、10は7以降のOSへ無料提供予定

基本的にはウィンドウズ8の進化版のようですが、ウィンドウズ8、そして8.1で多くのユーザーから受けたであろう操作性の悪さを改善し(回帰して?)ウィンドウズ7ユーザーにも馴染みのあるスタートメニューの復活やアプリのウィンドウ表示などができるようになっているのだとか。

続きを読む »

刑務所に戻ってくる高齢者たち

2015 - 01/22 [Thu] - 00:45

ちょっと前の新聞を読んでいますと、元検事総長の方が書いたコラムで、冬になると無銭飲食などの小さな罪をわざと犯して寒さをしのぎ、食事を与えられる刑務所に毎年のように戻ってくる老人がいる、という話がありました。雇ってくれる人もおらず、生活保護を申請する方法も知らないため、刑務所は「餓えと寒さと世間の風から守ってくれる最後の拠り所」だったのだとか。

そしてその人達の最大の楽しみは、元旦に運ばれてくる雑煮とおせち料理なのだとか。そしてそのコラムは「老齢者の受刑者の数は増え続けているという。… せめて今年のお節が口に合ったものであったらと思う」という言葉で締めくくられていました。

なんか、哀れな老人たちを温かい目で見つめるような文章で締められているようにも感じますが、私はこの話を読んで「はぁ?」と思いましたねぇ。

続きを読む »

世の中いい加減な情報が満載(笑)

2015 - 01/20 [Tue] - 15:23

先日、無料相談で相談員をしていた時のこと。相続税と所得税に関する相談でお見えになった方が、相続で取得した賃貸物件の申告についてと、併せて相続で取得した不動産に関する相続税について質問をしておられました。

無料相談なので今ひとつしっかりと理解しきれない部分もあったのですが、その話の中ではその方が「ある知り合い」の方に相続について相談をすると「税務署に行ったって、あいつら税金のことなんかなにも知らないから、ロクなことにならない」「戦前にお父さんが取得した土地だから3つくらい評価方法がある」「税理士に相続税の申告をお願いしようとしても、そんなの百万円もらったって手間がかかるだけで割があわないからやってくれない」だの、まあ、ホントか嘘かわからないような話のオンパレードでした(笑)。

続きを読む »

自分独自の付加価値

2015 - 01/15 [Thu] - 11:49

昨日今日と、お客さんからのパソコンのトラブル解決に実地と遠隔操作によって行っていたのですが、ふとお客さんから「いやあ、もりり先生はパソコン詳しいから助かるわ。前の先生やったらトラブル起きてもどうしようもなかったし、うちの娘婿も仕事でプログラマーやっててもハードのことはそないに詳しないしね」と言ってくださいました。

それを聞いていて「ああ、そうか、こうやってパソコンのトラブルを解決したり、操作方法を手伝ってあげたりするのって、結構お客さんに喜ばれるもんだな」と改めて感じました。確かに今の時代はパソコンが普及して、パソコンを使う方の絶対数は増えたのですが、ハードやソフトにトラブルが起きた時に自分ですぐに問題解決できるかどうかは別問題なことが多いんですよね。

続きを読む »

いや、リモート操作、やっぱり便利ですねぇ!

2015 - 01/15 [Thu] - 09:19

今朝ほども、つい先ほどお客さんから「弥生会計が動かない!なんや『更新しろ!』とか何とかメッセージが出て動かない!」といった問い合わせが朝一から(笑)。そういえば、このお客さん、昨年からパソコンの調子が悪く、昨日修理から戻ってきたばかり。

で、昨日私がおじゃまして弥生会計などの設定を行ったところだったのですが、その時点では特に問題なく作業ができ、ライセンス登録などの問題もなかったので、ひと通りの動作確認を行って帰ってきたところだったのです。にもかかわらず、もしかするとライセンス登録がらみかと思われるトラブルが生じたようなのですが、お客さんは車で片道30分以上、今日は朝から豪雨だし…。

と、そんな時は、そう!リモート操作、TeamViewerの出番ですね!(笑)

続きを読む »

表現の自由って、そんなに凄いこと??

2015 - 01/14 [Wed] - 12:43

先日のフランスで起きたイスラム過激派による一連のテロ・立てこもり事件に関連して、「我々は圧力に屈せず、表現の自由を守って活動を続けていく!」としてイスラム教を揶揄・風刺するマンガを掲載し続けることを漫画家や新聞社が決めたのだとか。

そして、当然と言えば当然ですが、フランス国内ではイスラム教徒に対する差別や弾圧の動きが強まっているのだとか。イスラム教徒にとって神聖な場所であるモスクに対して攻撃を行う動きもあったのだとか。また、先日の事件のいきさつの詳細を聞いていますと、犯人がイスラム教の礼拝を行おうとしていたところを襲撃したという話だったそうですねぇ・・。

なんか違うんじゃないかなぁ、というイヤーな感じを感じるのは私だけでしょうか?

続きを読む »

思い出したくないこと

2015 - 01/13 [Tue] - 01:38

テレビでは今年の成人式が阪神大震災からちょうど20年目になることもあって、震災を思い起こすような成人式に関するニュースが多かったですね。きっと1月17日前後は震災後20年に関する番組が多く放送されるのでしょう。

以前のブログでは、私自身に阪神大震災によって死んでしまった身内や知り合いがいなかったことから、震災のことを「興味深い体験だった」といった表現で面白おかしく書くことが多く、また私自身も「めったに経験できないことを経験出来た」と思うようにしてきました。しかし、最近になって私自身がようやく分かるようになってきたのですが、本当は阪神大震災という出来事は私にとって「興味深い体験」だったのではなく、「もう二度と経験したくもないし、思い出したくもない大変な経験」だったんですよね。

続きを読む »

事務所の経費削減!

2015 - 01/11 [Sun] - 12:48

平成26年の自分の事務所の決算もほぼ終わり、今年のための改善策を考えています。事務所家賃や人件費はなかなか削ることができないものとしても、その他の経費で削れるものは少しでも削って行きたいものです。

そんな中で数年前と比べて大きく増えてきているのが、事務用品費と通信費。今年のテーマはこれをなんとか削減することですねぇ…。

続きを読む »

 | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード