税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2014年11月  

天才の机は散らかっていた!

2014 - 11/30 [Sun] - 19:58

たまたまネットを見ていますと「仕事が出来る人は机が散らかっている!」といった記事を見つけました。今回記事にしようとしてもう一度探してみたのですが、見つからなかったので似たような内容のリンクを。

天才の机は散らかっていた! 混沌とした環境でこそ創造性は発揮される

何を隠そう、私の仕事机は常に散らかっています(笑)。だからといって「自分が仕事ができる人だ」とか「自分が天才だ」とは口が裂けても言うつもりはありませんが、社会人になって会社に入った頃から、私の机が周りの人の誰よりも散らかっていたのは間違いないと思います(笑)。と、いうか片付けることができないんですね、なぜか。

続きを読む »

アップルはソニーになっちゃうのか?

2014 - 11/30 [Sun] - 13:28

昨日は家人のiPhone5の調子が悪く、どうしてもWi-Fiに繋がらなくなってしまいました。「もうそりゃ、再起動するしかないな」ということになって、電源を切ったはいいものの、今度はスイッチが入りません。家人に言わせれば「iPhone5のスイッチが入れられなくて困る。みんな壊れて困ってるみたい」とのことで、とてもポピュラーなトラブルなのだとか。

続きを読む »

消費税のインボイス制

2014 - 11/29 [Sat] - 11:43

消費税が10%にアップされた時の複数税率の導入が取りざたされています。公明党などはこれを今回の衆院選の選挙公約に掲げているくらいですね。私は別に公明党支持者ではありませんが、先日旧知の友人から「今度の選挙お願いね」と渡された公明党のパンフレットにそのように書いてありました(笑)。

で、複数税率を導入するとなると、いわゆるインボイス制(分かりやすくここでは「レシート制」と書きます)の導入がセットで必要になってくると思います。なぜなら、仕入れを行った際に非課税の食品などと一緒に税率10%の事務用品を買ったとしたら、それを分けて記帳しなければならないし、税務調査の際に課税仕入れに関する証憑として提示する必要がありますもんね。

続きを読む »

ネットに流れるひどいウソ

2014 - 11/28 [Fri] - 23:29

インターネットが現在のように普及してからと言うもの、ときどきとんでもないデマがまことしやかに流れることがあります。少し前のこのブログにも「政府も東電もウソばかり発表しており、福島の放射線量の現状はヒドイ。そんなウソをつく政府や東電は許せない」といった内容の「情報」について、「そんなのデマ。本当に福島に住む人のことを心配しているのなら、その情報を知った時点で政府や東電を批判する前に、福島の人に避難を呼びかけるはず」と批判しました。

今回はマクドナルドのハンバーガーです。不幸の手紙みたいなチェーンメールで、友達などから拡散されて情報を受け取った人も少なくないでしょう。要するに「マクドナルドのハンバーガーを食べた女子高生二人が、食べた直後に心筋梗塞で死んだ。ほぼ即死状態で助けようもなかった」といった内容のもの。その情報の発信源は「自称医者」のようです。

内容は次の通りです。ウソくさくて仕方ない…(笑)

続きを読む »

借入金をすれば節税になる…

2014 - 11/28 [Fri] - 15:59

手元に届いた雑誌を読んでおりますと、ふと「借入金を行うことで、支払った利子が損金に落ちるので節税になる」と書いている記事を見かけました。

その記事を読んでいますと、「500万円利息払えば、法人税等が175万円減る。節税効果もあるし、実質的な利子負担額は325万円になる」とのこと。ま、そりゃ確かにそういえばそうなりますけど、それって節税できたからといってホントにトクできてますか??

続きを読む »

50万円の相続税申告報酬、安い?

2014 - 11/27 [Thu] - 17:16

相続税の申告報酬について、世間の相場を調べようと思ってネットをいろいろ見ていた時のこと。どなたかが「50万円の相続税申告報酬を理由も言わず請求された。高いんじゃないか?」と疑問を持ったことに対して「専門家に税務申告を頼むのなら50万なら安いんじゃないか?」と答えている方がおられました。

ええ、その方が言いたいことはもちろんわかりますよ。「専門家に丸投げで頼んで責任を負わせるわけだから、ある程度高い報酬を支払うのは当然。それが嫌なら自分でやれば?」と言いたいんでしょうね。なるほどそれは確かにそうです。でも、じゃあ、逆の立場になった時にその説明を受けて素直に「ハイ、わかりました」と納得して50万円支払いますか?

続きを読む »

事業主がお得意先に喪中ハガキを出すべき?

2014 - 11/27 [Thu] - 15:14

例年この季節になりますと喪中ハガキが届くようになりますよね。

で、この仕事を始めてからずっと疑問、というか気になっていたことがあるんですけれども、例えば私たち税理士が関与先さんに年賀状を出す場合や、税理士事務所の職員として働いている人が関与先さんに年賀状を出す場合、あるいは一般企業のサラリーマンがお得意先に年賀状を出す場合も一緒なのですが、身内に不幸があった場合に喪中ハガキを出すべきなのでしょうか?

私はそういうケースであれば喪中ハガキは出すべきではないと思いますね。

続きを読む »

喫煙者は高額納税者??

2014 - 11/27 [Thu] - 15:00

お店でお昼ご飯を食べている時に、そこにあった週刊誌を読んでいましたら「喫煙者はものすごい税金を払っているのに、こんなに肩身が狭い思いをするのはなぜだ?」みたいな内容のタイトルを目次の中に見つけました。

中身は読んでいないのですが、きっとたばこ税がこれだけ高くなって、その税金を負担しながらタバコを吸っている喫煙者たちは「高額納税者」として国に貢献しているにもかかわらず、なぜ行く先々で禁煙だの、分煙だのと言われ、挙げ句の果てには「タバコを吸う」というだけで邪険にされなければならないのか?といった不平不満的な内容が書いてあるんでしょうね。

でも、それ、ちょっと認識が違うんですよね。たぶん。

続きを読む »

ハイパーインフレが起きたらどうなる?

2014 - 11/26 [Wed] - 10:05

すみません、素人の戯言にもう少しだけお付き合いを(笑)

前回ハイパーインフレが日本を襲う可能性があるのでは?と書いたわけですが、なんでそんなことを考えたのかといえば、実はとても良い保険商品があったので、それを申し込もうと考えていたのです。で、どこからどう見ても悪いところが思いつかないほどよい商品だったので、「じゃあ、もし問題があるとしたらどんなことが起きた時だろうか?」って考えたわけです。

ま、保険は所詮ひとつの私企業が販売している商品ですから、その販売している保険会社がが潰れちゃったら契約どおりの保証や返戻金を受けられない可能性が高いですよね。そしてもうひとつ考えたのが、日本でハイパーインフレが起きたら保険なんか一発で紙くずになるな、って思ったわけです。

続きを読む »

ハイパーインフレは本当に日本に起きないのか?

2014 - 11/25 [Tue] - 19:58

すみません、経済のことなど全然知らない人間が「ハイパーインフレが起きるかどうか?」なんてタイトルでブログを書くことをまず最初にお許しください。しっかりと経済を勉強なさった皆様から見たら「アフォが、なにワケ分からんこと言ってんねん!」とお叱りや失笑を受けることを承知の上で私の疑問というか懸念を書いてみます。

いまの日本は基本的にはデフレ傾向にあるわけですが、その原因は景気が長期間低迷し、少子高齢化により購買層も変化し、そういう要因がいくつも重なって国内における消費需要の落ち込みが続いていることが原因なのだろうと推察しています。であれば、これからも少子高齢化が進み、国内需要が更に落ち込むのであればさらなるデフレが進行していくのではないかと思えてきます。

続きを読む »

税理士は税務署の手先か?

2014 - 11/25 [Tue] - 14:46

「税理士は税務署の手先か」というキーワードでブログにお越しの方が(笑)。なるほど実際に税務署の手先のような税理士もいるでしょうね。まあ、別に私たちは基本的には依頼者の皆様には一円でも無駄な税金を払ってもらわないように気をつけて仕事をしているつもりなんですが、ご依頼いただく内容によっては「税務署の手先」に見えてしまうようなこともあるでしょうね。

それはどういうケースかと言えば、例えばそれまで自分で決算と申告を行っていたが税務調査があってこてんぱんにやられてしまい、その後初めて税理士に仕事を依頼するような時。あるいは、やはり初めて税理士に仕事を頼むケースで、その依頼者が「とにかくどんなことをしても税金を減らしたい」と考えているような場合、などでしょうか。

続きを読む »

法人税法一発合格

2014 - 11/25 [Tue] - 00:42

「法人税法 一発合格」という検索ワードでこのブログに来られた方がいたので、ちょっとだけコメントを。

そういえば、私自身も法人税法は運良く一発合格できたのですが、自分自身がそうでも、やっぱり法人税を一発合格するのはなかなか大変なことだと思います。周りの受験仲間の話などを聞いていても、必須税法である法人税法や所得税法がどうしても何回受験しても合格できなかった、という話はよく聞きますからね。

実は私、最初に合格したのが法人税法だったので、当時は合格するための勉強のペースというのがわからずに、ただがむしゃらに勉強していたんですよね。

続きを読む »

ああ、またワイド画面のモニターを買わないと…

2014 - 11/24 [Mon] - 23:59

最近のパソコン用モニターはほとんどがワイドタイプですよね。16:9とか16:10とか、そんな横長タイプのものが主流です。ノートパソコンなども、今は横長モニターを備えているものばかりですよね。

私自身は仕事場でもデスクトップ用のモニターは従来型の4:3のモニターを長らく使っていたのですが、最近は困ったことが起きるようになりました。お客さんのパソコンをリモート操作してデータのやり取りや、操作方法の説明などを行なうことが多いのですが、従来型のモニターを使ってお客さんのワイド画面のリモート操作をしようとすると、解像度の関係でお客さんのパソコンに表示されている文字が小さくなりすぎて読めないんですよね(笑)

なので、自分自身が使うのには全く問題がないのですが、お客さんのパソコンをリモート操作するためにモニターをワイドタイプに変える必要が出てきたわけです。

続きを読む »

集団食中毒ねぇ…

2014 - 11/24 [Mon] - 01:14

今日ニュースを見ていますと集団食中毒の記事がありました。テレビでもやっていましたねぇ。

集団食中毒か…大阪城ホールから21人搬送、コンテスト出場の安城学園生徒ら

何でも症状を訴えている人は21人にのぼっているそう。だいたいこういった食中毒のニュースって、調子が悪くなった人が数人でもいればニュースで取り上げちゃいますよね。

でも、もう時効だからいいとは思いますけど、私がかつて勤めていた会社ではすごい事件がありましたよ…。

続きを読む »

オリックスが弥生を買収

2014 - 11/24 [Mon] - 00:27

もう10日ほど前のニュースになりますが、新聞の一面などに「オリックスが弥生を買収」という記事が出ていましたよね。一般の方々にはあまり関係がない話かもしれませんが、私達のような小規模な税理士事務所などからみてみますと「へー!」と驚く話でした。

といいましても、いままでも弥生はいろいろな企業に買収されては譲渡される、ということが繰り返し行われてきました。なので「また?」という感じがするところではありますが、今まで以上に良いソフトを作って、良いサービスを提供してくれるのであれば、どこが経営母体になろうとそれはユーザーから見ればウェルカムなことです。

続きを読む »

持家か借家か

2014 - 11/23 [Sun] - 21:15

持家か借家か、というのは難しいところで、お悩みになっておられる方も多いのではないでしょうか?私自身は「絶対に持家!」と思っていましたが、必ずしもそう言えない時代になってきているようです。

私の考えでは「家賃をずっと払い続けるくらいなら、ローンを払って自分の財産にした方がマシ。家賃なんかいくら払っても自分のものにならないから払い損」と思っていたのですが、最近はそうとばかりも言えないようです。

続きを読む »

歯磨きの意味がようやく分かった!(笑)

2014 - 11/23 [Sun] - 04:03

人間がこの歳になって言うのもなんですが、最近になってようやく「歯を磨く」ということの意味がわかったような気がしています(笑)。もちろん物心ついた頃から歯は毎日磨いていたわけですが、その意味をしっかりと理解して磨いていたわけではありません。

意味もわからずにやっていることは、なんであれそれほど効果が無いわけで、私が行なう歯磨きについてもどうもそれほどの効果をもたらしていなかったような気がします。しかし、本当にここ最近なのですが、ようやく「歯を磨く」ということの意味が理解できたような気がするのです。

続きを読む »

来年が正念場

2014 - 11/23 [Sun] - 02:12

さあ今年もいよいよ残すところあと一ヶ月ちょっとになりました。来年の話をすると鬼が笑うなんて言いますが、でも事業を行っている人間の端くれとしては、常に先のことを考えていなければなりません。

当初より、今年は事業拡大はしないことにしていました。事業を拡大しない代わりに、来るべき拡大期に備えて事務所の体制づくりを行なうことのほうが先だと考えていました。果たしてこの一年間で事務所の体制づくりができたのかどうかについては、まだまだ疑問が残るところもありますが、そうは言っても時間はどんどん過ぎ去っていき、そしてもう一ヶ月くらいしか残らない時期になってしまいました。

続きを読む »

 | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード