税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2014年07月  

佐世保の女子高生殺害事件・・

2014 - 07/31 [Thu] - 12:02

佐世保で、また相当奇怪な事件が起きましたね。もうみなさん御存知の通り、ある女子高生が同級生の女子高生を首を絞めて殺害し、そしてその遺体をバラバラにしようとした、という事件です。容疑者の女子高生は「人を解体してみたかった」といった趣旨の発言をしているようです。

当初、私は恨みか、嫉妬か、あるいは愛情から殺害に至ったのだと思ったのですが、そのどれでもないようです。人を解体したかったから、仲の良かった友達を殺してバラバラにしました、とは凄い殺害理由。まぁ、そういう理由で殺したわけですから、彼女の中では当然ですが、反省の弁など出てきません。だって、悪いことをしているという意識がないわけですからね。

続きを読む »

「週休4日・月収15万」で健全な寄り道 ~新しい働き方の実験

2014 - 07/26 [Sat] - 12:47

ネットのニュースを見ていますと、こんな記事へのリンクが。

「週休4日・月収15万」で健全な寄り道 ~新しい働き方の実験

「新しい働き方の実験」「週休4日・月収15万円」か・・。「正社員として組織に属すことをを必ずしも望まない若者」「自由の効く契約社員としての就職を望んだ学生」か・・・。「フルタイムという勤務形態が前提でみんなが幸せになれる、という時代ではないようです」か・・・。若い方たちには、耳障りがよくって、すごく夢を与えてくれそうなフレーズのオンパレードですね(笑)。

でも、それで本当に幸せになれるの?なれると思ってるの?自分一人だけの幸福感を追求するのが本当の「幸せ」なの?

続きを読む »

教育資金贈与の非課税制度

2014 - 07/21 [Mon] - 14:56

教育資金の贈与に関する非税制度が導入されていることは多くの方がご存知だと思います。富裕層を中心にして、この制度の利用がものすごいようです。

一方でこの制度に関しては、いくつかの団体(税理士会も含めて?不勉強ですみません)から「教育資金の贈与はそもそも非課税。なので、こんな制度を改めて作ることはおかしい!」と批判する向きもあるようです。確かに教育や生活にかかる資金を親子間などで贈与することについては、贈与税は非課税です。でも、この制度の目的はそんなところにあるわけじゃないんですよね。

続きを読む »

フェイスブックの不気味さ

2014 - 07/21 [Mon] - 01:25

フェイスブック関連の投稿を続いちゃいますが、ご勘弁を。

最近フェイスブックを使っていて気になることがあります。どうも、最近になってそういった傾向が強くなったので、もしかしたらフェイスブックがプログラムを密かに変更したのかもしれませんが、確実に自分自身のプライバシーがフェイスブックによって利用されている、あるいは覗き見されているような気持ち悪さがあるんです。

続きを読む »

フェイスブック、嫌いな奴の投稿を見ないですまないものか

2014 - 07/21 [Mon] - 00:43

フェイスブック、ツイッター、LINEなど、多くの方がこういったSNSを使って友達などと連絡を取り合っていると思います。私もこういったものを使っていますが、フェイスブックは友達との情報交換にはなかなか便利な側面がありますね。ツイッターは私には利用法がよくわかりませんけど、とりあえず言いたいことを匿名で言い放つにはいい場所かもしれません。ま、地面に穴をほって言いたいことを大声で叫んでいるのと似てる感じですかね(笑)。

で、フェイスブックなんですけど、確かにとても便利なんですが、どうしても一つだけ気に入らないことがあります。それは「嫌いな友達の書き込みがどうしても目に入ってくること」ですね。

続きを読む »

高校野球でタイブレーク制導入?

2014 - 07/20 [Sun] - 16:21

甲子園での試合で同点延長になった場合にタイブレーク方式を導入することが検討されているようですね。個人的な意見を書かせてもらえれば、すごくいいことだと思いますね。サッカーだって、ワールドカップを含めてどんな試合でも、一回延長戦をしても決着がつかなければ、PK戦というタイブレークを行なうわけですからね。

そのPK戦の結果を見て、「それまでの戦いが無になる」「こんなのおかしい」なんて文句言う人なんていないでしょう?だってそれがルールなわけだし、あくまでフェアな条件で戦った上で決着をつけるわけですから、それに文句をいうのであれば、そもそもスポーツのゲームなんてする意味がなくなっちゃいます。

続きを読む »

ウクライナ上空で旅客機が撃墜

2014 - 07/19 [Sat] - 12:35

すごい事件の報道がありましたね。オランダからクアラルンプールに向かっていたマレーシア航空機が爆撃を受けて墜落、乗客乗員全員死亡なのだとか。これ、もし全日空機で起きた事件だとしたら、ものすごい大事件、そしてものすごい国際問題を引き起こす事件ですよ。

ウクライナ側、親ロシア側、双方がお互いに罪をなすりつけているようですね。昨日のNHKのニュース解説でも言っていましたが、そもそも地対空ロケットを使ったからといって、高度1万メートル以上の上空を飛行していたジャンボ旅客機を、そんなに簡単に撃ち落とせるものでしょうか?相当なスキルと訓練を積んだ人でなければ、こんな攻撃はできない気もするのですが・・。

続きを読む »

足の臭い、水虫

2014 - 07/17 [Thu] - 15:18

仕事をしながらラジオを聴いていますと、靴を脱いだ時の臭いや水虫といった足のトラブル解消に関する商品の紹介をしていました。

んー、でも私、こういう足の臭いとか、水虫というトラブルに見舞われることって、全然ないんですよねぇ。なぜか?その理由をお教えしましょうか?ソールも革製の、総革の靴を何足か買って、それをローテーションしながら履いていれば、一日中履いていても足が蒸れることがないので、水虫にもならないし、臭いもしませんよ。

社会人になってもう二十数年経ちますけど、水虫にもならないし、足が臭いと家族から言われたこともないんで、これは保証しますよ!

集団的自衛権行使容認・・。

2014 - 07/15 [Tue] - 22:57

政府が集団的自衛権行使を容認したことに対して、日本国内では反対意見を述べる人が決して少なくありませんねぇ。ま、反対意見を述べる方たちの気持ちはよくわかりますが、日本が置かれている国際的立場を客観的に考えてみた場合、日本が様々な面で国際平和に貢献し、そして自分の国と国民を自分の力で守れるようにしていくのは当然ではないかと思いますねぇ。

もし海外に派兵したり、他国の紛争に首を突っ込むことに問題があると思うのであれば、それは日米安保を解消する代わりに、自衛隊を国軍に格上げして、日本の国土と国民を自分自身の手で守るようにできるようにしなければなりませんよね?それを行おうとしないで、在日米軍の撤退を求めたり、国外派兵を批判するのは間違ってますよね。

続きを読む »

マイナンバー、税理士もしっかり対応しないといけないんですよね?

2014 - 07/15 [Tue] - 22:18

税理士って、なんか世間の動きからちょっとずつズレてるような気がするんですけど、以前にマイナンバー制度導入に関する記事を書いたんですけど、なんかすごく反応が薄くって(笑)。でも、マイナンバー制度が導入されたら、税理士の仕事ってほとんどそれに縛られることになりますよねぇ?

先日届いた税のしるべを読んでいても、マイナンバーを記入できるようにフォームを変えられた源泉徴収票の書式が公表されていましたよねぇ。個人の確定申告の際にマイナンバーを記入して申告するのはもちろん、それよりももっともっと大変なのは年末調整をする際に、関与先で給料や報酬を受け取っているすべての人のマイナンバーを記入して処理しなきゃならない、ってことですよね?

続きを読む »

日本代表はメンタルが弱い、と指摘を受けますが・・

2014 - 07/09 [Wed] - 02:06

 ワールドカップでの日本代表の戦いぶりを見ていた外国チームの関係者などから「日本チームはテクニック云々よりも、メンタルで弱かったかもしれない」という指摘を受けることが多いですよね。たしかにそうだったのかもしれません。

 「メンタル」といえば、なんか横文字でかっこいい響きがしますよね。スポーツ選手たちはよく「メンタルトレーニング」を行ったりしますよね。そう言われてみれば、なんとなく日本には今までなかったような新しいトレーニング方法なのかな、なんて思ったりしますけれども、そうなんでしょうかね?

 「メンタル」って「精神」とか「心」って意味合いがある言葉なんですよね?だったら日本でスポーツをしていた人なら、一昔前であれば当たり前だったものと一緒の意味ですよね?

続きを読む »

税務署で喫煙施設を設けたことに対する批判

2014 - 07/07 [Mon] - 11:58

 なんでも兵庫県の受動喫煙防止条例の影響で、兵庫県内の税務署で建物の外に喫煙所を設置していることに批判が出ているのだとか。

 ひんしゅく買う850万円の「職員喫煙所」 庁舎外に設けて波紋

 ひんしゅくを買っている理由は、きっとその喫煙所の建築にかかった費用に対してなんでしょうね。まあ、以前からこのブログで私が何度も書いていますように、タバコを生涯吸ったことがない人間から見れば、仕事中にタバコを吸うこと自体がアウトなんで、そんな建物を造る前に、「勤務中にタバコを吸わなくてもよい体」に治療することの方が先だと思いますね。

続きを読む »

無駄なもの その2 ・・ 踏切の一旦停止

2014 - 07/06 [Sun] - 01:46

 私が今日感じた世の中に無駄なものを書き綴っているわけですが、2つ目は「踏切での一旦停止」です。

 踏切の前に車やバイクで来ると、必ず一旦停止をしますよね。でもあれ、実際には、踏切の手前だから一旦停止をしているというよりも、その近くで警官が一旦停止チェックをしていることがあるから、その警官を探すために踏切の手前で左右を見て、そしてもしいた時に捕まらないためにわざと大げさに一旦停止をしているふりをして、そして左右にクビを動かしている、っていう意味合いのほうが強いですよね?(笑)

 一部の踏切を除いて、今の時代、果たして一体どれだけの踏切で一旦停止を行なう意味があるでしょうか?

続きを読む »

無駄なもの その1・・コンビニの年齢確認タッチ

2014 - 07/06 [Sun] - 01:20

 色んな所で文句もよく聞きますが、改めて書きましょう。世の中に無駄なもの、それは「コンビニの年齢確認タッチ」ですね。

 「なにそれ?」とおっしゃる方のために軽く説明しますと、いまはどこのコンビニチェーン店で酒類を買っても、必ず「年齢確認ボタンをタッチしてください」とレジの画面に出る、アレのことですね。

 いや、分かりますよ、お店側の意図というものくらいは。よーするに、未成年者にバコバコ酒類を何でもかんでも売ってたんじゃあ、コンビニが悪の温床のように世間から批判されてしまうので、自主的に(というか、単なる責任逃れとして)年齢確認ボタンなるものを、購入者自身の意志で押させて店側の責任を回避しようということですよね?

 だけど、あんなもんいらんでしょ、どう考えたって。

続きを読む »

地方議員さんって、面白いね・・。

2014 - 07/04 [Fri] - 14:44

 世間で話題だということは知っていましたが、まだ実際の映像は見たことがなく、遅ればせながら本日拝見致しました。いま日本で、いや、世界中でもっとも有名な日本人の政治家といえばこの人になるんでしょうか・・?

続きを読む »

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード