税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2014年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金は寂しがり屋、お金のあるところに集まる

2014 - 01/30 [Thu] - 23:35

 最近ふと思いました、トイレに入っている時に(笑)しばしば世間では「お金は寂しがり屋。だからお金を大切にしてくれるところや、お金が集まっているところに集まりたがる」と言われるじゃないですか。だから長財布を持てばお金持ちになれるだの、「カネは天下の回り物」よろしく、商売はチマチマやるより借金してでもスケール大きく動かした方が儲かる、なんて噂が出てくるんだろうと思います。

 まあ、そういうオカルト的な側面もゼロとは言いませんけど、でもね、これ、違うな、って思ったんです、トイレの中で(笑)。「目指す年収の200分の1の財布を買え!」と一緒ですよ、結局。そう、順番が違うんです。「お金は寂しがり屋・・・」云々の真意は、「お金はお金持ちのところに集まる」ということが真理なんですよ。貧乏人がいくら長財布を持とうと、お金を大切にしようと、借金して手元のお金を増やしてみたって、そんなところにお金は集まってこないんです。

続きを読む »
スポンサーサイト

あれぇ、おかしいぞ・・。

2014 - 01/28 [Tue] - 22:57

 今日はすっかり頭を抱え込んでしまいました。最近、どうもおかしいんです。ええ、仕事に関するすべてが。

 とにかくお金が残らない。不思議なくらい残りません(笑)。そして仕事が全然処理できません、不思議なくらい溜まります。だから、なんでだろう・・、と頭を抱えているんです。スランプ?運勢?わかりません。去年の今の時期とこれと言って変わったところはないのに、なんかすべてが変な方向に動いている気がします。

続きを読む »

サラリーマンが自分の待遇に不満を持つ本当の理由

2014 - 01/27 [Mon] - 19:01

 私自身もサラリーマン生活は長かったので、よく理解できる話なのですが、世の中の多くのサラリーマンはたいてい自分の処遇について不満を持っています。それが祟って、自社の製品に毒を混入するような輩までいるのですから、困ったものです・・。

 誰だって自分の実力は高く評価したいし、周りからも高く評価して欲しいと願っているもの。でもほとんどの人は自分が望んでいるとおりの評価は得られず、社内でのポジションも思っているより低いはずです。なぜでしょうか?それは一言で言って「あなたが上司から引っ張ってもらえる努力をしなかったから」です。

 「優秀」な自分が認められない本当の理由

続きを読む »

裏金作り?詐欺?

2014 - 01/27 [Mon] - 11:24

 今日ネットのニュースを読んでおりますと、富士重工の元部長さんが架空の取引を装って会社からお金を搾取していたのだとか。取引先に架空の請求書を出させて、代金を会社から取引先に支払わせ、そのお金を取引先から自分にバックさせる、というやり方でしょうね。

 税理士という仕事をしていますと、そういった不思議なお金の流れを目にすることがありますよね。だいたいは大手企業が下請けとして使っている中小企業を利用して行っているわけですが、その理由は今回のように私腹を肥やすための搾取だったり、あるいは会社としての裏金をプールするための方法だったりします。

続きを読む »

DNA鑑定を依頼したい?

2014 - 01/19 [Sun] - 00:36

 最近はDNA鑑定を格安でできるようになったんですね。テレビでは、芸能人の親子関係を巡ってなんだかんだとやっていますし、また相続を巡る裁判では、60年前くらいに起きた病院での子供の取り違えを巡って真の相続人をDNA鑑定により探しだした、という話も伝えられてきています。

 またアメリカでは乳がんのリスクを減らすために乳房の切除手術を行った有名女優もいます。自分の将来の病気の危険性などもある程度わかるので、病気のリスクを減らすためにもDNA鑑定は有用であることも多いようですが、ある意味自分の運命を知らされてしまうような部分もあります。皆さんはDNA鑑定によって、自分の将来を知りたいと思いますか?

続きを読む »

特別徴収や年末調整って誰のためにやってんの?

2014 - 01/17 [Fri] - 15:02

 最近、おかしいな、と思ったというか、ちょっとイラッとしたことなど。今の時期は前年のいろんな書類を税務署や市区町村に提出する業務に忙しいじゃないですかぁ。で、先日もある田舎の町に給与支払報告書を送りますと「あのう、今年からうちも特別徴収を強化しようということになりましてぇ、この会社のアルバイトの方々も特別徴収に切り替えてくれるように会社さんにお願いできませんでしょうかぁ?」と電話がかかってきました。

 私が「いや、そりゃわかるんですけどぉ、けっこうすぐ辞めちゃう人ばかりで、アルバイトの出入りが激しくて会社も特別徴収の手続きなんかいちいちやってられないんですよぉ。正社員だけじゃダメですか?」ととりあえず伝えました。しかし、市区町村の住民税のパンフレットによれば「アルバイトの出入りが多くても、法律で決まっているので事業主には特別徴収を行う義務があります」と書いてあります・・。

 そりゃそうだし、そんなこと知ってるけど、ちょっとおかしくない?

続きを読む »

税理士業界はいつでも世間から遅れてる

2014 - 01/14 [Tue] - 17:16

 税理士業界って、小規模でやってる事務所が多いからでしょうか、世間から一歩も二歩も遅れていることが多いですよね。え、何が遅れてるって?それは業務の進め方に関してですね。

 十数年前頃であれば、世間ではパソコンを使って効率的な事務処理を行っていたにもかかわらず、税理士事務所では「専用機」なるオフコンによる処理がまだまだ主流でした。高いお金を使って導入した機械だったので、世の中がパソコンに一気にシフトしていっても、その動きについていくことができず、税理士事務所が真っ先に使うべきであろうエクセルですら使っている人がほとんどいないという、笑うに笑えないほど世間から遅れている状態でした。

続きを読む »

税理士法の改正内容

2014 - 01/14 [Tue] - 13:37

 遅ればせながら、先月半ばに公表された与党税制改正大綱に記載されていた、税理士法関連の改正内容をいくつか。

 ニセ税理士に対する名義貸しの禁止規定と罰則を規定するそうですが、そういう条文がなかったんですね、いままで(笑)。それは逆に知りませんでしたね。それと補助税理士制度が見直されるようですね。何度も批判ばかりして申し訳ないんですけど、またこの件について吠えさせてもらってもイイですか?(笑)

続きを読む »

風が吹いたら桶屋が儲かる

2014 - 01/14 [Tue] - 10:14

 消費税の増税が近づいてきましたね。街の中を歩いていますと、ときどき「消費税増税、絶対阻止!」とか「ブラック企業は許さない!」「大企業優遇税制改悪 反対!」などと書いてあるポスターを見かけますよね。共産党関連の主張だと思われます。

 はぁ、確かに消費税が増えりゃ、お財布は寂しくなりますよ。ブラック企業で働いている社員達は気の毒だと思いますよ。また、法人税を下げて消費税を増税すれば、結果的に大企業の税負担は減るかも知れませんね。消費税は、消費者から預かっているだけの税金ですから、消費税が増税されようと減税されようと、事業者にとっては本来的には痛くも痒くもない話ですからね。

続きを読む »

今年は大きく変わる年

2014 - 01/13 [Mon] - 23:36

 まだ新年がはじまったばかりなので、こんな話を書くのはおかしい気もしますが、今年は昨年以上に私を取り巻く環境が変わるような気がしますね。

 もちろん、そんなことをアレコレ考えたってしかたないことは分かっていますが(笑)、しかし、激変しそうな予感がすでにしていますね。というか、変わらざるを得ないんじゃないかと思っています。

続きを読む »

バイドゥもコワイですなぁ。

2014 - 01/13 [Mon] - 18:39

 最近、中国バイドゥ製のIMEを使ったパソコンから、文字入力情報が外部に流出していたという問題がニュースになっていましたね。なんでも役所でも多くのパソコンにインストールしていたようで、かなりの情報が外部に流出していたという話です。

 こうやってこのブログをご覧の方々の中にも、バイドゥのIMEをインストールしている方が少なからずいるのではないかと思います。「顔文字が豊富」という売り文句もあるみたいですが、私はこれだけは使ったことないです。何しろ最初のインストールの段階からして怪しいですからね。気をつけておかないと、まるでウィルスでもインストールするかのようにまったく関係のないソフトと抱き合わせでインストールされちゃいますからね。

続きを読む »

羮に懲りて膾を吹く・・・

2014 - 01/09 [Thu] - 18:57

 昨年末ですか、安倍総理が靖国を参拝したことについて、中韓米あたりから批判が出ていることが報道されたり、国内でも「右傾化が暴走する」と懸念する声が聞こえているように感じます。

 海外からの文句はいままでも何度でもあったことで、別にいまさらことさらに取り上げる必要などないと思うのですが、私が今ひとつ理解できず、そして疑問に思うことは「なぜ日本のマスコミは、自分の国の首相が靖国神社に参拝すると、すぐに第二次大戦前の軍事政権が大戦にひた走ったことと結びつけ、極端な右傾化と軍事政権化に暴走することを懸念するのか?」ということですね。

 これは「羮に懲りて膾を吹く」といった状況と似てないでしょうか?

続きを読む »

人生を変えた年

2014 - 01/05 [Sun] - 10:26

 人生を変えた年、なんてタイトルをつけますとたいそうな話のように聞こえますが、振り返ってみて私に大きな印象を与えた年が二つありました。

 もちろん他にも印象深い年はあるのですが、人生観を変えるという意味では二つですね。一つは阪神大震災が起きた年、そしてもう一つは昨年ですね。どちらも「人生何が起きるかわからない」という意味で大変印象に残っています。

続きを読む »

ニセ税理士

2014 - 01/04 [Sat] - 15:22

 ニセ税理士、そういえば、先日ウチの事務所に「ニセ税理士のことでご相談なんですけど、どこに通報したらいいですかねぇ。腹立ってるんですよ。」という匿名のお電話がありましたねぇ(笑)。うんうん、わかります、わかります。

 ニセ税理士って、まあ、無資格で税理士業務をしている人たちのことですけど、だいたいこういう人たちは商売上手です。口が上手で、虚実交えて相手を信用させるのがめちゃくちゃうまいです。セールスマン向きの資質を兼ね備えている人たちだと思いますけど、仕事はどうか、と訊かれますと、だいたい「全然ダメ」ですね(笑)。

続きを読む »

マニュアル至上主義のワナ

2014 - 01/04 [Sat] - 00:56

 最近、マクドナルドの業績低迷に関する記事を色んな所でよく見かけます。その原因分析についても、いろいろな記事を見かけます。店舗の雰囲気が変わったからだとか、システムが変わったからとか、価格設定が・・、等々、様々な意見が見られます。

 昔からのマクドナルド利用者の私の意見を書かせてもらいますと、今までも何度も書いたことですけど、マクドナルドの不振の原因は「商品がマズイこと」、この一点に集約されます。それ以外にあるとしたら、店員の接客レベルが低くなったから、そんなところでしょうか。

続きを読む »

あけましておめでとうございます

2014 - 01/01 [Wed] - 01:06

 前の記事を書いてアップしたら、もうすでに年を越していましたね(笑)みなさん、おめでとうございます。

 
 今年は私と我が事務所にとって飛躍の年にしたいですね。きっと大きく飛躍できると思っています。もちろん、世の中そんなに簡単に物事が進むわけではないのですが、意志と希望のあるところには道は大きく開けていると思いますので、強い意志と希望を持って頑張って行きたいと思います。

 きっと、景気を含め、今年は世の中も大きく変わる年ではないかと思います。その変化に乗って、皆様のビジネスが繁栄し、そして私達も大きく羽ばたけることを祈念します。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

法人税率の引き下げは先送り・・。

2014 - 01/01 [Wed] - 00:01

 平成26年度税制改正大綱においては、かねてから検討されていた法人税率の引き下げは先送りされてしまったようですね。日本人の大好きな「先送り」による解決ですね(笑)。実質的には「めんどくさいし責任取りたくないから、ほったらかします」という意味ですよね(笑)。

 確かに今はアベノミクス効果(というかただ単に民主党政権が退場したことによる安堵感)により、為替も株価もとてもよい方向に動いています。お陰でトヨタは史上最高益を叩き出すに至っているようで、その効果は日本経済に相当大きな影響を与えています。しかし、中長期的に見れば、このままではダメなことは明らかなんですよね。

続きを読む »

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。