税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 2011年04月  

震災の復興で問われる住民の民度

2011 - 04/29 [Fri] - 13:40

 そうだ、東北の復興に関してまたちょっとアドバイスなど。いえ、アドバイスなどと書くと上から目線がしてイヤなので、少し参考になるかも知れないことを。

 先日のブログにも書きましたけれども、東北の復興は正直大変だと思います。時間も金も相当かかりますし、それより何より復興させるためにお金をどれだけつぎ込めばよいのか、どのようにつぎ込むべきなのか、というところで話が前に進まない場面に出くわすことが多くなると思います。

 でですね、その際には民度というか、地元の皆さんの意見や同意のレベルというのがもの凄くこれからの復興において重要になってくることをよく知っておいていただきたいのです。

続きを読む »

嘉手納基地で騒音訴訟

2011 - 04/28 [Thu] - 17:54

 ニュースによれば沖縄の嘉手納基地周辺の住民が米軍基地での離発着に伴う騒音について、国に対して補償を求める訴訟を起こしたのだとか。

 画面を見ていると「静かな夜を返せ」と書かれた横断幕が掲げられていました。夜間の離発着をやめさせるように求めているらしいのですが、どこかで見たような話だなと感じました。集会に参加している住民たちの表情を見ていてもどこかで見たような雰囲気。そうです、30年ほど前の伊丹の話とそっくりです。

続きを読む »

なんだ、神戸の選挙結果もう出ていたのか・・。

2011 - 04/28 [Thu] - 02:03

 神戸地区の近税会理事選挙の結果がわかんないなぁ、と思っていたら、なんだ、ちゃんと近税会の会員向け選挙ホームページに書いてあったのか。わかりにくいなぁ。ちゃんと会員向けのトップページあたりにリンク張っとけよ(笑)。

 選挙結果を見ますと・・、正風会候補者が上位5名をがっちりと押さえていて圧勝ですなぁ。まあ、これがよいか悪いのかはよくわかりませんけど、得票数だけ見ると対立団体は全く勝負になりませんでしたね。

続きを読む »

「権威」や「学会」って何だ?

2011 - 04/27 [Wed] - 11:21

 権威、学会って何なんでしょうか?この間も新聞を読んでいますと、先日の東日本大震災が発生する以前に複数の学者達がM8クラスの地震が宮城県沖あたりで発生することを指摘していたにもかかわらず、その道の人達の多くの賛同が得られなかったから世に広く知られることがなかったのだとか。

 薬害エイズの時だってそうですよね。血液製剤がヤバイ、っていうのはいろんな筋から指摘されていたにもかかわらず当時の厚生省、そして安倍というその道で絶対的な権威を持った悪魔のような学者が認めなかったせいで多くの人を犠牲にしてしまいました。

続きを読む »

財務会計士は見送りだとか・・。

2011 - 04/25 [Mon] - 09:25

 財務会計士、とりあえず今年は資格創設が見送られたようですね。だいぶ前に新聞に載っていましたがブログに書くのをすっかり忘れてしまいました。

 ごく常識的な結末に落ち着いたと言えますが、こんな目先だけの下らない資格を作って試験合格者に何らかの資格を与え、会費収入を増やそうと目論んでいた会計士協会も何考えてんだって話ですね。公認会計士は法定被監査法人の監査するための資格でしょうに。それをしない人間になんで会計士協会や財務省が資格を与えるのか、その意図が全然理解できません。

続きを読む »

スーちゃん死去

2011 - 04/22 [Fri] - 03:01

 ふとネットのニュースを見ていると、元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子が病気で死亡したと書かれていました。

 我々世代にとってはとても残念な話ですねぇ。キャンディーズ、好きでしたからねぇ。最近は新しい音楽が世代を超えてヒットしないせいか、80年代前後の懐メロを特集する番組が多く、それを見ているときも「キャンディーズ一度でいいから復活してくれないかなぁ」と思っていたところです。

続きを読む »

罰ゲームのような選挙

2011 - 04/19 [Tue] - 01:07

 明日(と言うか正確には今日)は近畿税理士会、神戸地区の理事選挙です。私も業務のヒマを見ながら投票に出かけたいと思っています、行くかどうかは実際わかりませんけどね(笑)。

 今回の近畿税理士会の役員に関する選挙は不思議なことに神戸地区だけ。なんで?不思議ですね、全く。神戸が特殊なのか、他の地域が特殊なのかよくわかりませんけど、近畿税理士会においては基本的にコトを荒立てないという思想が一般的なようです。

続きを読む »

東北を空白地帯にしてはいけない

2011 - 04/17 [Sun] - 15:30

 先ほどのブログの続きみたいなものですが、日本はこれからスイッチを入れてさまざまな活動を行っていかなければなりません。可能であれば被災地の事業者たちも他の地域に移ってでも事業をいち早く再開させるくらいの気合でやっていく必要があります。

 しかしそうすると東北が取り残される恐れがあります。残念ながら東北以外の地域は東北が復興するまで待つことはできません。東北が復興していくのを尻目に、もっともっと先を目指して進んでいかなければならなくなります。

続きを読む »

世界は止まっていない

2011 - 04/17 [Sun] - 13:36

 今日の日経新聞を読んでいてハッとしました。3面の「けいざい解読」欄に「国家退場はあり得るか」というタイトルで書かれたコラムです。

 確かに日本は今回の大震災で甚大な被害を受けて経済的にもこれから大変なことが予想されます。それに対して諸外国は支援の手を差し伸べてくれています。しかし日本はこの震災によってさまざまなことが停滞してもしかたがない、と言っているだけではいけないということです。

続きを読む »

差別というのはそういうもの・・。

2011 - 04/17 [Sun] - 01:10

 悲しいことですが、福島から関西に避難している方の話として、「どこから避難してきたんですか?」と訊かれて「福島です。」と答えたとたんに周りの人が逃げていってしまうことがあるのだとか。

 また海外で起きている話として、日本の食材、日本食、そして日本旅行者や日本の工業製品までもが放射能汚染されている恐れがあるとして避けられているのだとか。客観的に、そして今の日本の現状から見ればとても馬鹿げた話に見えますが、残念ながら彼らがこのように「日本」にかかわるものを全て避けようとする気持ちもわからないではありません。

続きを読む »

松坂、日本に帰って来い。

2011 - 04/16 [Sat] - 14:13

 松坂、相変わらず調子悪そうですね。いつもであればストライクが入らないで勝手に自滅していくのに、最近ではストライクを投げてボコボコに打たれるのだとか。もうだめですね、地元ファンもブーイングの嵐だとか。

 まあアメリカに行った当初から松坂の調子は大した事ありませんでしたが、もう最近はよく一軍(メジャー)でなげてられるなと思うくらいガタガタ。個人的には日本にいたときから松坂は正統派のピッチャーとして好きでしたが、アメリカに行ってからはひどすぎます。

続きを読む »

原発事故の早期解決策は本当にないの?

2011 - 04/16 [Sat] - 02:25

 大震災から1ヶ月が過ぎました。なかなか福島の原発事故はおさまらず長期化が避けられないようにも伝えられています。一生懸命現場で働いておられる方々のご苦労とご尽力には本当に頭が下がる思いですが、しかし一方で本当に早く収束させる方法はないものなのだろうかと疑問に思うようになってくるんですよね。

 1ヶ月経ってもほとんど収束しているように見えない事故というのは異常すぎます。もちろん今回の事故は異常中の異常な出来事だったことは間違いないのですが、それにしても長すぎます。結局海外から見て、或いは日本国民から見ても今回の原発事故に疑念と不信と懸念を抱く原因はこの長期化にあるわけなんですよね。

続きを読む »

今回の大震災は「天罰」だったか

2011 - 04/10 [Sun] - 17:14

 先日石原東京都知事が「今回の大震災は思い上がった日本人に対する天罰」のような発言をしていましたが、私はこの発言に特に違和感は感じませんでした。

 もちろん東北の方々が何かをしたから東北地方に大地震と津波がきたわけではありません。今回の大震災と東北地方の方々の普段の行いとの因果関係があるなどとは一切思いません。

 そうではなくてここでいう「天罰」という言葉の意味は「時々こういった大災害が日本には起きるのだから、普段から何が起きてもいいように注意しておかなければならないよ、自分達がなんでもできる、何でも人間が支配できるなどと思っていると自然から大きなしっぺ返しが与えられるよ。」ということではないかと思うのです。

続きを読む »

東北弁で話しかけるCMを!

2011 - 04/10 [Sun] - 16:26

 東日本大震災を応援するコマーシャルがたくさん作られています。有名人が出てきて「頑張ろう!」と声をかけて被災者と他の日本人に対して勇気と希望を与えてくれるようなメッセージを掛けてくれます。

 で、その中の一つを見ていたときのこと。SMAPが出てきた後にトータス松本が出てきて「日本は強い国、云々」と関西弁でしゃべり掛けてきたときにふと思いました。「なんで関西弁のメッセージなん?」と。

続きを読む »

立志会、何やってんの?

2011 - 04/05 [Tue] - 09:23

 今年は近畿税理士会の役員選挙の年になるのですが、もう既に多くの会員が近税会のホームページでご覧になられているように今回は近税会では会長選挙が行われません。

 多くの会員が今年は必ず会長選挙があるのだろうと予想していたにもかかわらず、予想と期待を完全に裏切って従来通りの無選挙による会長選出になりました。当然ながら正風会出身の方が会長に選出されました。

続きを読む »

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード