税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > ワンコインラーメン  

まるやすラーメン

2010 - 08/04 [Wed] - 18:53

 きょうは久しぶりに安いラーメンの話など。

 先日ネットを見ているとなんとなく安くて良さそうなラーメン屋さんが。でもどこかでこの名前見たことがある・・、ああそうか、以前に仕事でよく通っていた道沿いにあるラーメン屋さんだ!ということが判明。

 実はこのお店、今のお店の前にも別のラーメン屋さんがお店をしていたのですが、あっという間にお店が変わってしまいました。なので、この場所はよくある「飲食店不毛の地」だと思っていて、その後にできたこの「まるやすラーメン」には入ったことがなかったのです。(後でネットを見たら、以前やってたお店は「愛の貧乏脱出大作戦」にでたことがあるお店だったんだって。じゃあすぐに潰れるはず♪。)

 看板も若干お金かかってなさそうだし(笑)、値段が安いのは前から知っていましたが、まるやすラーメンの前のお店も結構安かったので似たようなもんだろうと思って実は敬遠していました。

 で、今回そのネットの情報を見て結構評判も悪くなかったので実際に食べてみることにしました。私が食べたのは醤油ラーメン、400円です。何と400円!高校生の頃よく通ったすがきやのラーメンにも負けない値段です(笑)。他にも味噌、塩とありますがいずれも450円。安い・・。しかもチャーシュー4枚入りときちんと書いてあります。

 で、出てきたラーメンは豚骨醤油ラーメン。ああ、私の一番好きなパターンだ(笑)。チャーシューは4枚と宣言されていましたが、実際には5枚入っていました。嬉しいです。具はもやし、チャーシュー、ネギだけですが、じゅーぶんでしょう、400円だもの。ちなみにニンニクやショウガも自由に入れることができます。

 お味の方ですが、これで一体何の問題があろうか、いやない(高校時代の漢文の反語のよう(笑))。本当にこれに文句つける人がいたらご意見を聞いてみたいですね。そりゃ高級ラーメンとは違います。でも高級ラーメンって何?何が高級なの?美味しくて安かったらいいんじゃないの、と素直に訊きたくなるラーメンです。

 私も社会人になってからはいろいろと名店と呼ばれるお店にも行かせていただきました。ですからそれなりに美味しいものは食べたことがあるし、味の違いも多少は気がつくんじゃないかと思います。そりゃグルメの方には負けますけど(笑)。でも値段が高くて美味しいのは当たり前です。だって高くて美味しくなければ客が暴れますやんか(笑)。でも時々そういうお店あります、名前だけ、ってところが、とくに洋風系は。

 で、その一方で私が高く評価するのは「安くても美味しいお店」。だって安くて美味しくするのは難しいですもの、高くて美味しいお店作るよりも。もちろん評価のレベルは落としますけど、でも値段との兼ね合いで8割自分が満足すればそこは素晴らしいお店だと思いますね。

 話を戻しますと、麺は比較的細目です。豚骨ラーメンによくある麺です。でも美味しい。匂いもいいし、茹で具合もいいし。スープはちょっと薄めかも知れませんが、全然問題ありません、美味しいです。それから5枚入っているチャーシューも全く文句ありません。美味しいです。

 何度も繰り返しますが、これで400円ですよ。なんか文句あります?(笑)普段食べてる600円以上のラーメンって何よ?って訊きたくなりますよ、ホントに。

 実はこのラーメンの味、私が田舎に住んでいたとき週に一回やって来るチャルメラ屋のおっちゃんが作っていたラーメンの味とほとんど一緒。違うのはスープの濃さとメンマが入っているかどうかの違いくらい。だからこの味元々私の好みなのです。

 でもそういう好みを差し引いても何の問題もないと思いますね。このお店はラーメンだけでなくチャーハンや他のメニューもあるので次回はぜひチャーハンを食べてみたいですねぇ。もちろん味噌や塩ラーメンも。

 ああ、いい店を見つけました。アンダー500円でこれだけのクオリティのラーメンが食べられれば正直満足です。また近いうちに寄ろう。ただ一つだけ問題があるとすればラーメンに浮いている油がちょっと口に残ります・・。油をあと足ししているのかな、あと足しすると油が結構残るんですよね。昔の二国ラーメンや昔のもっこすみたいに・・。

 でも一言・・。この値段で、この内容なら何の問題もなし。

 まるやすラーメン 〒657-0841 兵庫県神戸市灘区灘南通5-2-9

丸高(二宮店)

2010 - 06/21 [Mon] - 17:16

 今回は最近ご無沙汰をしていた二宮の丸高さんへ。ここはラーメン一杯590円、バッチリワンコインの範囲に入っています。

 久しぶりに食べましたが、あぁ、やっぱり美味しいですねぇ。嬉しくなってきちゃいます。麺といい、醤油豚骨ベースのスープといい、たくさん入っているチャーシューといい、メンマといい、全てが美味しい組合せです。

 最近お昼はここで営業しておらず、東門筋を上がったところで営業しているのでちょっと立ち寄りにくくなってしまったのがご無沙汰の原因ですが、相変わらず二宮のお店は夜遅くまでやっているのでお酒を飲んだ帰りなどにはとても嬉しい一杯になります。

 久しぶりに食べてもやっぱりほぼ満点を付けられる味とお値段。私にとっては本当にありがたく、嬉しいお店です。安くて、美味しくて、気取らずいつでもやってる、こういうラーメン屋が私にゃ一番イイですねぇ。

   丸高のホームページはこちら

 うう・・、ダメだ、写真見てるだけで腹減ってきた・・。

山神山人

2010 - 06/18 [Fri] - 17:27

 最近の私はワンコインラーメンを物色しています。そもそもラーメンなんて手頃な食べ物であるべきだし、ラーメン一杯に700円以上支払うなんて私には贅沢すぎます(笑)。いつでもお腹が減ったときにさくっと食べたいので、上限600円まででいろんなラーメン屋さんを探すことにしています。

 今日は研修会のついでにお昼ご飯を食べたラーメン屋さん、山神山人さんです。並盛りラーメンが600円。以前は何度か食べていましたが数年ぶりに食べることにしました。

 価格600円はまあまあお手頃です。出てきたラーメンにはチャーシューの他に肉味噌のようなものが乗ったもやしが入っています。麺は驚くほど細く、まるで素麺のよう。スープはかなりドロドロで、ラーメンたろうのスープとよく似ています。ついでにチャーシューもラーメンたろうとそっくりです。

 ところがこの麺、細すぎてなんかいまいち。ドロドロのスープなのにつるっとした細麺じゃ、味が全然絡みません。それぞれのパーツは美味しいのかも知れませんが、ラーメンとして組み合わさった場合これらは全然マッチしていません。細麺はやっぱりもっと普通のサラッとした豚骨スープの方が食べやすいし、味も絡みやすいのでは?

 以前食べていたときはもうちょっとマシだったイメージがあったんですが、今日久しぶりに食べてみますと残念、という感じ。確かに600円は悪くないお値段ですが、でもこれならわざわざお店に来て食べる必要はないのでは?と思わせる一杯でした。

 うーむ、今日は残念。また違うお店にチャレンジしてみよう。

 | HOME | 






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード