税理士もりりのひとりごと

税理士もりりがぶつぶつと日ごろの出来事についてひとりごとを綴っていきます





  税理士もりりのひとりごとのナビゲーター   トップページ > 税理士試験  

平成27年、税理士試験合格発表!

2015 - 12/20 [Sun] - 21:47

すみません、遅くなってしまいましたが先週の平成27年12月18日に平成27年の税理士試験合格者の発表があったんですね。科目合格、五科目合格合格を果たした皆さん、おめでとうございました。皆さんが一生懸命努力した成果がこうやって実を結びましたね。

平成27年度(第65回)税理士試験結果

20151115011746069.jpg

続きを読む »

今日は平成26年度税理士試験合格者の発表日

2014 - 12/12 [Fri] - 18:06

今日、12月12日は税理士試験の合格発表日ですね。

官報 平成26年税理士試験合格者ページ

いやはや、毎年複雑化を極める税法の勉強を行って、こうやって栄冠を手になさった皆様には心からの賞賛を贈りたいですね。本当におつかれさまでした。

続きを読む »

法人税法一発合格

2014 - 11/25 [Tue] - 00:42

「法人税法 一発合格」という検索ワードでこのブログに来られた方がいたので、ちょっとだけコメントを。

そういえば、私自身も法人税法は運良く一発合格できたのですが、自分自身がそうでも、やっぱり法人税を一発合格するのはなかなか大変なことだと思います。周りの受験仲間の話などを聞いていても、必須税法である法人税法や所得税法がどうしても何回受験しても合格できなかった、という話はよく聞きますからね。

実は私、最初に合格したのが法人税法だったので、当時は合格するための勉強のペースというのがわからずに、ただがむしゃらに勉強していたんですよね。

続きを読む »

税理士試験は無限の地獄?

2014 - 04/11 [Fri] - 19:31

 久しぶりに税理士試験ネタを。いえ、ネットを見ている時に、税理士試験について10年でも20年でもザラにかかってしまう、税法なんて5年や7年やってる人なんてザラ、なんて書き込みを見たもんですから・・。

 確かにそういう側面はあるでしょうね。何年やっても最初の簿財すら受からない人はたくさんいると思います。必修の税法に至っては毎年ノイローゼになりそうな状態で試験を受けている人もいるかもしれません。「科目合格だから、それなりにやってりゃいつか五科目合格してるだろ」と思っているとしたら、それは極めて甘い考えで、一科目合格するためにものすごいエネルギーを必要とする試験であることは間違いないと思います。

続きを読む »

今日が税理士試験合格発表の日

2013 - 12/13 [Fri] - 17:04

 毎年税理士試験の合格者の発表について記事を書いておりましたのに、今年はこんな時間になってしまいました・・(笑)下記のリンク先が、官報に掲載されている合格者のページですね。

 官報 税理士試験合格者のページ

 毎年のことながら、合格なさった皆さんは本当におめでとうございました。決して短くはなかったであろう努力がようやく実を結んだ瞬間ですね。家に帰ると合格証書が封筒に入って送られてきているはずですので、しっかりとご家族と一緒に喜びに浸って下さい。

続きを読む »

一年で5科目合格する方法

2013 - 10/30 [Wed] - 15:06

 今日の検索ワードを見ていて、ちょっと吹きそうになったものですから(笑)。検索ワードを見ていますと「1年で5科目合格する方法」というものがありました。スゴイですね!

 「5科目に試験合格」するということを訊いているのだとすれば、真面目に答えるとすれば「そんなものない」ということになりますわね(笑)。可能性があるとすれば、「あなたが勉強しないでも東大の法学部に入れるだけの頭脳があれば」ということになるでしょうか(笑)。

続きを読む »

今年も税理士試験が始まりましたね。

2013 - 08/06 [Tue] - 11:41

 すっかりと忘れていましたが、今日からですかね、今年の税理士試験。受験生の皆さんは一年の勉強の成果を思う存分発揮するときがやってきましたね。ぜひとも後悔の無いよう、ベストを尽くして試験に臨んでください。

 毎度毎度、この時期になりますと同じ話を書いているような気もしますが、もう私が税理士試験を受けなくなってからは相当期間が経ちましたので、今皆さんがどんな試験を受けて、どれくらい難しいことを習っておられるのか、そのあたりは全くわかりません。なので、私に言えることは「がんばって!」ということだけですね。

続きを読む »

そういえば、税理士試験合格発表ですね。

2012 - 12/06 [Thu] - 14:43

 最近のブログへのアクセスを見ていますと、やたら「税理士試験 合格発表」といった単語で訪れて下さる方が多かったので、なんとなく気にはなっていたのですが、調べてみますと明日12月7日が合格発表日だったんですね!知らなかった(笑)。

 今年も、一生懸命がんばった受験生の皆さんには神様が素敵なご褒美をくれると思います。私自身は試験合格したのがずいぶん昔になっちゃいましたので、もう実感がなくなってしまいました(笑)。でもやっぱり、もうあのしんどい勉強をしなくて済むと思えば、嬉しいですよねぇ。

続きを読む »

税理士試験に2年で完全合格!

2012 - 07/16 [Mon] - 15:29

 何か凄い広告がありますよね、「税理士試験 5科目合格を2年で」なんてモノが(笑)。

 もう私も受験生だった頃なんて遙か昔の話なんで、すっかり忘れちゃいましたし、いまから受験生に戻れ、といわれたら間違いなく「イヤ」って言うと思います(笑)。本当に、それほど大変なんですよ、税理士試験っていうのは。もちろん司法試験や会計士試験に比べれば楽な部分もあるかも知れませんけど、税理士試験ってとりあえず合格までにどうしても年数がかかってしまうんですよね。

続きを読む »

「また税理士試験に落ちた」

2011 - 12/23 [Fri] - 20:31

 「また税理士試験に落ちた」という検索ワードで当ブログに来られた方が(笑)。うーん、残念でしたね。1年に1回しかない試験ですから、しんどい勉強をしたのに落ちてしまうと結構凹みますよね。

 まあでも私がそういう方々にかけてあげられるアドバイスは、「それでも頑張っていきましょう」ということだけ。それ以外にはないです。だって資格を取った後はもっと頑張っていかなきゃいけないわけですからね。試験の頑張りなんて、後になってみればどーってことないですよ。

続きを読む »

今日は税理士試験合格発表!

2011 - 12/09 [Fri] - 11:56

 今日は税理士試験合格発表の日ですね。ネットで官報を見ていますと、晴れて1,100人弱の皆さんが合格者となられたようです。よかったですね、おめでとうございます。

平成23年12月9日官報 税理士試験合格者欄

 もうこれであの鬱陶しい受験勉強から解放されますね。私の記憶を辿っても、「ウレシー!!」というよりは「ほっ」とした気持ちの方が強かったと覚えています。合格した皆さんは、さあいよいよこれからが本当に夢と希望に満ちて頑張っていくことになりますね。

続きを読む »

おお、来週税理士試験ですね。

2011 - 07/29 [Fri] - 22:35

 すっかりと忘れていましたが、そういえば来週税理士試験ですね。受験生の皆様、毎度毎度お疲れ様です。皆さんの日ごろの努力を精一杯表現すべき年に一度の日がまたやってきますね。

 この試験の到来をイヤと思うか楽しみと思うか。どうせなら楽しみに思って下さい。だってこれでようやく一年間の長い勉強から解放されるのですから。あなたが今まで勉強してきた成果を思い切り見せつけることができるのですから。

続きを読む »

今日は税理士試験合格発表の日

2010 - 12/10 [Fri] - 11:03

 今日は税理士試験の合格発表日ですね。官報を見ますと合格者の皆さんのお名前が出ています。本当におめでとうございました。皆さんの不断の努力が実を結んだ瞬間で、ホッとされたと同時にようやく肩の荷が下りたと脱力されてしまった方も多いのではないでしょうか。

 国税庁の「平成22年度(第60回)税理士試験結果」によりますと、今年の合格者数は999人。宇宙戦艦ヤマトの映画公開に合わせて、松本零士に敬意を表して「999(スリーナイン)」としたのでしょうか(笑)。

続きを読む »

税理士試験に民法を

2008 - 08/23 [Sat] - 01:30

 最近業務を行っていて思うのは、「なぜ税理士は民法について勉強していないのか?」という疑問ですね。弁護士はもちろん、司法書士、行政書士、宅建、弁理士、不動産鑑定士、公認会計士等々、ほとんど全ての国家資格試験の科目に民法が含まれているのに税理士試験には無いんですよねぇ。

 なぜそうなのか理由はわかりませんが、ある意味民法って社会生活の法的判断をおこなう為の基礎の基礎のようなものなのに税理士はそれを知らないんですものねぇ。にもかかわらず税理士は民法を前提として多くの条文が作られている税法に関する判断業務を生業としているわけですから、よく考えれば凄く間抜けで、とんちんかんな話です。

続きを読む »

税理士試験制度改革への意見

2008 - 06/16 [Mon] - 09:35

 今日届いた近畿税理士界によれば税理士試験免除について現在見直しを行っているようです。その内容によれば、国税職員は会計科目のうち一つ、修士には税法必修科目を一つ、弁護士は会計科目を二つとも、公認会計士には税法必修科目を一つ、それぞれ合格することを新たに資格取得の要件としているタタキ台を作っているようです。

 確かにこれらの方々専門の勉強をし、或いは実務を通じて高度な知識を有していると推察されますので一部試験科目の免除を行うことは悪くないと思います。しかし逆に言えば、それだけの高度な知識を持っていると認められるのであればなおさら免除ではなく試験を受けてもらってその知識の高さを他の一般受験者の中で証明してもらえれば良いんじゃないかとも言えますよねえ。

続きを読む »

誰が「減価償却の自己金融効果」なんて考えた!

2007 - 09/15 [Sat] - 12:56

 「減価償却の自己金融効果」なんて一体誰が言い出しっぺなのでしょうか。私はこの理屈のおかげで変なお客から何度も質問を受けて、そのたび何度も同じ説明をするのに分かってもらえなくてほとほと困っています。

 税理士試験の科目でも財務諸表論でこの「減価償却の自己金融効果」って勉強しますよね。私の記憶によればたしかこの自己金融効果とは「減価償却費は経費には計上されているが資金流出を伴わない経費であるため、その減価償却費相当額を内部に留保する自己金融効果を持つ」といった一節だったと思います。

続きを読む »

「減価償却の自己金融効果」の続き!

2007 - 09/15 [Sat] - 03:17

 「減価償却の自己金融効果」についての続きです。もう一つついでに学問的に書けば、固定資産に投下した資金を流動化して現預金等で回収することを「減価償却の自己金融効果」と呼ぶわけですが、これこそが机上の空論であることを説明しておきたいと思います。

 この理論が言いたいことはわかりますよ。分かりやすく説明するなら前回のブログに書いたのと同じケースを想定して、B/Sにおいて当初100万円投資された固定資産は毎年の減価償却を通じて10万円ずつ簿価が減っていく。その減った分はB/S、P/Lでどうなっているのかと言えば・・、

続きを読む »

税理士試験の心構えについて

2007 - 08/21 [Tue] - 11:02

 税理士試験も終わりましたね。今年の問題についてはまったくと言っていいほど内容を知らないのですが、事務所の受験生が「相続税の理論、訳分かりませんでした。ダメですぅ。」と泣きを入れながら問題を見せてくれたので目を通してみました。なるほど確かに一問目は抽象的な問い方で何を書いてよいのかわかりにくい問題なのかも知れません。でもこういう問題が本当はいい問題なのです。

 パッと問題を見てパッと答えが書けるような問題だったら覚えた者勝ちですし、そんな問題では本当に税法理論を理解しているのかどうかが分かりません。だから一見何を書いたら分からないような問題の方が試験委員から見て受験生の理解度を見るには良いのです。

続きを読む »

 | HOME |  »






プロフィール

もりり

Author:もりり
当ブログにお越しいただきありがとうございます、税理士のもりりです。のんびりと、時々辛辣に日々感じたいろいろなことを自由に書いていきたいと思います。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード